【ロッドインプレ】シマノ ボーダレス370HH-TKは万能ロッド?ルアー、遠投カゴ、チョイ投げ、太刀魚に最適

道具, 釣り

スポンサーリンク

外房でのアジの遠投カゴサビキを初めて早6年ほど?
そう2014年ごろから再開した関東圏での海釣り。
色々試した。

 

再開後、どんな釣りを試した?

アジのサビキはもとより、アジング、カマシング、メバリング、ロックフィッシュ、エギング、ハゼクラ、シロギス、タコング、ニジマス管理釣り場、穴釣り。
このブログの道具ページで全体が確認できるほど、購入しているw

道具に比例して自慢できるほど毎回釣れないけど?!w

 

最初のころは、
海まで遠いし、行くの億劫だし、鮮魚店で買えるし、寿司行けばいいしっておもいながらw

dav

それ言っちゃおしまいよw

 

昔からロッドにさほどお金をかけなかった

アジのツールは安物でなんでもいいという思いで、廉価版ばかりのレパートリーであった。
それはそれで自己満足で全然いい。

25年前も、リールはトーナメントとかカルカッタとかデザインや品質のいい高いのにこだわってたけど、ロッドは1万前半だった。

でも近年、アジングとかしていると、結構道具にかかるコストとともに品質差が如実にわかってしまう。
やはりどうしても、いいものはいい。

 

釣れるかは場所や腕の問題なので別ねw
そりゃ五島や瀬戸内海やら紀州なら、へっぽこおいらでも、そこそこいけた口なんだものw

dav

好きな釣り

食べておいしいアジが大好きなおいら。
シロギスも好きだ。
新鮮な魚はなかなか口にできない場所にいるし。
肉はこの年齢の胃にはこたえるしw

 

そう考えると食べておいしい小魚が好きみたい。

 

ということでキャスティングできる汎用モデルが欲しく。

最近はもっぱら1万円以下の遠投磯竿ベースだった。

dav

その中で繊細な2.5号竿、1万オーバーのボーダレスBBは試したけど、軽さの取り回しが非常に秀逸であった。

ただガイドが小さいのが個人的には気になるところであった。
ウキ止め糸通過とかの感触が。

ということで少し上級モデルを手に入れて、さらに自己満足の境地を開拓しようかと、興味を持ったわけ。

 

【ロッドインプレ】シマノ ボーダレス370HH-TKは万能ロッド?カゴサビキ、チョイ投げ、太刀魚に最適

武漢ウイルス禍、毎週2回の某競技練習後の仲間との飲み(2回で予算6千円)も数か月、行けず。
その資金を竿に振り分けただけだから、お金があるわけじゃないよw

dav

 

1か月我慢すれば月24,000円釣り具に使えるだけだw
半年我慢すれば130,000円。プラス定額給付おこづかいが100,000円。

家電なんか売れまくってるんだってw

この冬のボーナス大丈夫????
と、余計な心配。どうやら大丈夫じゃないみたい。

 

買ってしまう

定価●●,800円って。。。。

dav

ということで某中古屋さんで見つけ、ぽちった。

オークションとか競合すごくて数万オーバー。
さすがにそこまでは、ということで。

 

竿はシマノのボーダレス370HH-TK。
市販価格はなかなかの竿だ。

 

 

おいら的シーズン別の使い方

4月から9月は外房アジは厳しいだろうから、とりあえずはもっぱら初夏までのチョイ投げシロギス用途だ。
夏場のうなぎもやる?!アナゴもいく?!おいらの昔の得意技の太刀魚も?!

どうも蛇もどきは苦手なので微妙だが。。。

dav

キスならポイントは熱海の少し先、もしくは茅ヶ崎方面、内房では砂地のあるところ界隈、さらには外房の砂浜かな。

 

他にも西湘でぶっこみアジする?

 

で、どんな釣りするつもりやねん

やはり基本はアジのカゴ釣り。
シロギスチョイ投げ、太刀魚浮き釣り、泳がせ釣り、と今までの汎用磯竿の延長かね。

昔バンバン80オーバー上げていたシーバスには今更興味ないしなぁ。

ん?この竿、いらなかった?!
買ってから気づくこともよくあるw

dav

全部シマノ、上から

  • ホリデー磯4号400
  • ボーダレスBB380H-T
  • NEW!! ボーダレス370HHTK

 

まずはデメリット?

仕舞が長い!!!133センチである。
他の竿はご覧の通り108センチくらい。

そして、グリップ下部のカーボン調部分?が硬質で滑る、BBと同じで、ここはコストかけずにEVAでええねん。

これがデメリット。

dav

なので、得意の加工を施した。

ちょうど薬指・小指のくる硬質で滑る部分が全く問題なくなった。

mde

滑らずしっくり。

mde

 

メリット

軽いね。
しなやかだね。
思ったより強いね。
高級感あるね。
結局、所有欲、自己満足だ。

でも釣果に関係ないねw

dav

 

想像力爆発

去年作成の塩イソメとマルキューアミノ酸のコラボをもって、朝から潮風に打たれて、投げる、釣る。

そして道の駅で自然の食材を買って帰る。

2馬力ボートの出航可能性を探求しながら、まずはおかっぱりを制覇すべく。
なんと最高な趣味であるか。

自然と対峙する趣味にウイルスの制限はないね。

 

しなりのほどは?

さぁ、しなりや軽さやニュアンスはいかがでしょうか?

本格的にカゴを近距離でやるのに耐えうるのでしょうか?

dav

240gの魚、25-30センチくらいのアジかな?

で、このしなり集を集めました。
全部おいらのメインロッドで。

 

新調したボーダレス370HH-TK

dav

ええんちゃう?
結構強くて、2.5号にしては結構しっかりしているので驚き。
もう少し柔らかいかと思っていた。

そして、やはり汎用版のホリデー磯や、廉価版のボーダレスBBとは違うのでしょうか。

 

ボーダレスBB380H-T

同じ2.5号竿のbb廉価版モデル。

dav

アジの口切れを防ぐ竿。
意外と強い、やはり結構しなりますわね。

 

シマノホリデー磯4号400

鉄板、おいらのなんでも竿。
泳がせもこいつでOKなやつ。

dav

さすが4号、しっかりしている。

マゴチやイナダやヒラメやショゴもこいつで仕留めた。
弓なり。

 

なぜ2.5号竿のボーダレス370と、4号竿のホリデー磯が同じくらいなのかw
そしてなぜ2.5号竿のBBが違うしなりなのかw

 

胴から乗せてルアーを投げれそうなつよさを感じた。
3.5号くらいか?

太刀魚とかにもベストだわな。

dav

 

C3000クラスのリールとベストマッチである。

 

10号おもりと10号浮き&コマセのまがり。

転載だが。

出典:TSURERO

強いよね。

 

次に買うもの

次は同じ ボーダレス330HH-TK か、エヌズ遠投4号360 を検討。

 

後者はコスパの日本製でPTSでしなやかである。
おいらの望んでいた外房での取り回しのいい条件(PTS・3号4号・350前後・遠投モデル)が
シマノになく、made in japanメーカーで見つけたのだ。

というか、発注済、到着待ちなのだがw

 

釣果には影響しないだろうけど、自己満足のツール拡充。
やはり釣りが好きだと再確認したから資金を投入する気になった次第。

スポンサーリンク