ダウンショットリグのアジングとガシリング|仕掛けと作り方

道具

ダウンショットリグのアジングとガシリング|仕掛けと作り方

ちょっと試したいことがあった。

荷物満載

最近道具を沢山用意してアジ釣りに行くのが億劫になっている。

Right Caption

まぴこふん

道具・荷物が多い
準備が大変で時間がかかる

準備に時間がかかるし、帰ってからの片付けにも時間がかかる。
いずれも下手したら半日かかるときも?
だらだらしすぎか?

他にもいっぱい道具が必要

道具を減らしてアジングメインにする?

記録:伊豆の釣り場NO.12

食べたいから釣りをしているので、釣れないのは微妙かもしれないけど
昔の釣りに戻る感じかな。

 

試したいこと

おいら、遠投サビキで「アジを釣る」場合、ボトム付近を重点的に狙うためウキ下は結構とっている
まだ明るい時間帯や、状況の良くない場合にもボトムにべったりとか。

というか1gとか何やってるか分からないこともある、風なんかによって。

コマセアジの後に天気を選ぶ権利はおいらにはない。

 

ダウンショットアジングのいいところ

👉風・潮に対して簡単にボトムを取れる

👉レンジが容易に一定で探れる

👉根魚も容易に楽しめる

 

それぞれ、”簡単に” がキーワードだ。

 

転載:https://www.oz-tackle.jp/fish/fish02.html

そんな中、ダウンショットでじっくり、ねっちり探りたいのだ。
もしかしたら沢山釣れるんではないか?と淡い期待。

 

ダウンショットリグ仕掛けの注意点

仕掛けの組み方は分かりやすいのがあったので転載させて頂く。
まさにこれが理想。

転載:https://www.oz-tackle.jp/fish/fish02.html

 

ハリスの長さ

ブラックバスを狙う時のダウンショットリグは、メインラインに直接フックを付ける。
アジングではメインラインの抵抗が大きくてルアーを吸い込みにくくなる。

その為にハリスをとる。

重要なのはハリスの長さ。

出典:https://www.oz-tackle.jp/fish/fish02.htmlより転載

短いほどトラブルは少ないが、フッキング率が悪くなる。

様々な長さをテストされた結果、5cm前後がバランス良くオススメだと。
中層狙いの場合は10cm位まで長くする事も有るが、それ以上長くなると絡み等のトラブルが激増とのこと。

 

捨て糸(エダスからシンカーまで)の長さ

遠投してロッドアクションさせた時には、水中でのラインの角度は斜めの状態。
捨て糸がエダスより短くなると海底に針が付いてしまい食いが悪くなったり、根掛かりが増加する。

大体、20cm~30cmの長さを取ればいいらしい。

転載:https://www.oz-tackle.jp/sunagayuukato

長すぎるとキャストが困難になる。

 

ラインの上から、こんな仕掛け

これらのアイテムでダウンショットアジングができる。
上からこんな感じになる。

他人と違うことを試す。

ワームで釣れた、大好きなアジ

これが意外と釣果への近道かもしれない。

 

スナップサルカンS

汎用性抜群のこの >>スナップ ブランド一択。

Sサイズが青物50センチくらいまで汎用性があっていいと思う。
穴径の小さいフックにも通せるし、見た目に比べて耐用重量が大きい

そしてダウンショットからすぐにリグチェンジできる。

1号リーダーに針をつける

丸菅フックの♯6(♯8いずれか)

ダウンショットでの使用でフックに求められるのは吸い込みの良さなんだと。
>>画像の専用フック は細軸軽量で非常に吸い込みが良い。

このフックサイズは#8 #6がおすすめ
数字が小さい方がフックサイズは大きい。

なかなかいいのが無いのよ。

針をつけたらエイトノット

出典:https://www.oz-tackle.jp/fish/fish02.htmlより転載

エダス5㎝、捨て糸20㎝が目安

ワームセット

アジを飽きさせない様に このワームでカラーローテーションしながら数を伸ばす!

スナップサルカン

再度、鉄板 >>スナップ サルカン。
糸留が安物中華シンカーだと品質安定していないので、サルカン連結がいい。
重さもかえれるしね。

シンカー3.5g(5、7、10g)

ライトゲームで使うサイズが多く入っていていい。

おいらはシンカー3.5g、5g、7gを、この画像の シンカーセット で試すことにした。
和製の重さでは1号から2号くらいかな。

あわよくばジグサビキにも使う。
ただ、超安物中華なので仕上げが甘く、バリがある。

 

よって糸留は再度、 >>スナップ で連結した方がいい感じ。

非常に過酷な強風下でもボトムを感知出来る。
ジグヘッド・キャロライナリグでボトム感知不可能な場合でも使えるはずだ。

記録:伊豆の釣り場NO.12

さらには、このシンカーサイズならハゼとかにも使えるしね、 セット で購入。

イブの日に試してこようと思う。

色々使える。

>>アジング情報

丸菅フックはこいつがおすすめ。

 

道具

Posted by まぴこふん