20231208晩秋の外房アジ釣りは1か月振り、健康診断後の釣行|前半

外房,釣行

〔PR〕本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

20231208晩秋の外房アジ釣りは1か月振り、健康診断後の釣行|前半

11月はアジ釣りの行きたいタイミング、毎週末、外海沿いは爆風だったんです。

ということで、都内でハゼを数回愉しんでした次第。

食べて美味しい魚なら全然OK。

でもやはり、アジの刺身を食べたい。

 

当日の環境

大失敗の健康診断

午前中に健康診断で、午後を有効活用するのが本日の釣行企画。

健康診断では胃カメラを飲む予定が、うっかり朝一ヨーグルトを食べてしまい、胃カメラ中止に。

2023年12月初旬の平日、新宿の町並み
2023年12月初旬の平日、新宿の町並み

そして前日に嫌なことがあって、750ml分やけ酒もしたからかな。
γは150超えで多分再検査です・・・。

Right Caption

まぴこふん

色々全然だめやん。
そして、数年前も100超えてたよねw

てなわけで、胃カメラ飲まなかったおかげで、午後の体調はバッチリなのが皮肉な所ではあるんですが。

 

潮周りと風

で、当日の潮です。

12月の外房アジ釣りの潮周り
12月の外房アジ釣りの潮周りは好きじゃない若潮

15-17時では、下げに入っていく嫌いな若潮なんですよねぇ・・・。

15時、ギリギリいけそうな風速

風予報でも暗くなる16時過ぎまでは5m程度、と、なんとか行けそうな予感です。

 

釣り座到着

アクアラインの風速基準の吹き流し
アクアラインの吹き流しは無風

外房までの100キロは、ドライブだけでも気持ちいい。

外房に向けて和む鴨川有料道路へ
外房今回の釣り場に向けて和む鴨川有料道路へ

いつも似たような景色で同じような道だけど。

Right Caption

まぴこふん

気持ちいいです!!

都内じゃ渋滞だらけで車に乗る気にならないんですよね。
2台持ちですけど勿体ない(泣

 

挨拶と準備

今回の狙いの堤防で、近くの先客アジンガーさんに挨拶。

念のため彼の投げている方向を確認する。

ちょうどわたしの投げようと思っているところを狙っているらしく、会話しながらわたしは別の場所に投げることに。

Right Caption

まぴこふん

先客優先だからね

非常識な場所取り的なのは論外だけどね。

ここは先客優先です。(啓蒙)

陽気な地元のお兄さん。

アジング、楽しそうだ。

Left Caption

お兄さん

最近はこうで、ああなんですよ!

色々近況を教えて頂きながらの楽しい釣り。こういうの好きだ。

さすがに地元だけにいろんな情報をお持ちだった。

 

アジが釣れる

ボーダレス370HH-TKがしなる
ボーダレス370HH-TKがしなる!!

そうこうしているうちに浮きが入った。

Right Caption

まぴこふん

入れ食い希望!!

1投1尾

小湊で昼間に釣れたアジ
今回の釣り場で昼間に釣れたアジ

いい引き味を堪能しながら寄せてくる。

Left Caption

さかな

ぐんぐんぐん・・・・。
Right Caption

まぴこふん

アジ特有の引きじゃん??
小湊で昼間に釣れたアジ
昼間に釣れたアジ

アジ特有の下に下にのグングンした引きが心地いいんですよね。

松部で昼間に釣れたアジ
12月に昼間に今回の釣り場で釣れたアジ

そして、アジンガーの兄さんも毎投楽しそうにアジを上げています!

Left Caption

お兄さん

潮目の中層でOKっす

わたしにも無事にアジが当たりだした。

投入の瞬間に浮きが入るんだ。

 

タックルと仕掛け

リールを20ツインパワーに入れ替えたタックル
リールを20ツインパワーC3000MHGに入れ替えたタックル

わたしの外房アジ釣りいつもの2本だけど、今回は1つリールが違う。

ボーダレス370HH-TK 再販されたなんでもロッド!!

20ツインパワーC3000MHG ジギングまで使える最強汎用リール

ナイロン4号 カゴ釣りは目立つ3-4号で!!


8号電気ウキ:風がある時は重めで


片テンビン8号 時絡まないのがお金も時間も一番コスパ


この6号サビキの2本針カスタム これが釣れるんです

使っていた17ツインパワーXDのC3000XGはお別れしたので、ライトジギング用の20ツインパワーC3000MHGを流用する。

そして、ボーダレス370HH-TKは、ルアーやサーフ、カゴから泳がせ釣りまでできる、なんでもロッドで使い勝手がいい。

前回の残りの冷凍コマセを解凍
前回の残りの冷凍コマセを解凍

ちなみにコマセは前回の余りの冷凍保存。

自分用のミニ冷凍庫アレジア冷凍庫は大活躍なのだ。

海水で戻して、4倍に膨れる釣れる配合剤を適宜追加していく。

ボーダレス330HH-TKでのライトカゴ釣り
ボーダレス330HH-TK

そして、仕掛けは絡み防止の吹き流しの前回使用の釣れるこの仕掛けの2本針と3本針でやっている。

なので、今回の釣行の出費は食費と交通費除きで見事に0円である。

 

泳がせ開始

前回よりアジのサイズが少し大きくなっている。

小さ目の個体も交じったので、泳がせを準備して投入しておく。

 

泳がせ大物HIT

薄暗くなり、さすがに泳がせも不発かな、ということで仕掛けを上げる。

Right Caption

まぴこふん

ん?重い??
Left Caption

さかな

ぬーーーーーー

重いので一応合わせる!!

Right Caption

まぴこふん

てぃ!!!!
Left Caption

さかな

ぬぬぬぬーーーーーーーー

確実に重いけど、元気がない?

でも稀に暴れる!!!

Right Caption

まぴこふん

さかなや---ん!!
ヒラメ? マゴチ? ダイナン? アナゴ? サメ? アカエイ?

思いつく魚が走馬灯のように頭をよぎる。

Left Caption

さかな

さぁねw

ポンピングで寄せてくる。

Right Caption

まぴこふん

ライト・ON !!!
外房のアジの泳がせで釣れたアカエイ
外房のアジの泳がせで釣れたアカエイ
Left Caption

アカエイ

ちわ!!

大きなアカエイ。

海面まで距離があるので小さく見えるけど・・・。

タモ入れできず、手で上げようとしたけど、6号フロロハリスが切れてサヨウナラ。

長いこと掛かっていたのか、フロロがザラザラになっていた。

Right Caption

まぴこふん

よかった!!

デカくて危ないのは嫌いです。

食べたら美味しいらしいけどね。

 

終了の合図

松部で釣れたフグ
ナイスサイズのフグ

暗くなり、ライトが無いと見えないタイミング。

初めてフグが釣れた。

Left Caption

お兄さん

フグ来ちゃったんで止めますわ

アジンガーお兄さんも、この少し前にフグが釣れた瞬間に見切って片付け出した。

その後、見事にわたしもアジが釣れなくなる。

Right Caption

まぴこふん

さすがですなぁ~(感嘆)

魚信すら無くなってしまった。

いつもの自分なら1時間は粘り、ロスするんだけど、お兄さんの判断力の凄さに10分程の時間ロスで済んだ次第。

 

前半のまとめ

満足に釣れた外房のアジ
満足に釣れた外房のアジ

この日は暗くなるとパッタリアタリが無くなった。

丁度15時からの2時間くらいでの釣果ではあるけど、ずっと会話メインでいたので画像は少な目。

12月に勝浦で釣れたアジ
12月の昼間に釣れたアジ

都会の喧騒を離れた和む時間はとても心地よかった。

 

移動する

18時前に帰宅の途に就くと、20時前後の都内道中は帰宅ラッシュで大渋滞の時間帯。

釣果情報爆裂なのを元に、ここは鴨川有料経由と迷い、やはり大多喜経由での帰宅に寄り道していつもの勝浦港を見学することにした。

残ったコマセは次回使用する
わたしの愛用コマセバケツに残ったコマセは次回使用する

1か月での状況の変化を確かめるべく、そしてあわよくば残りのコマセを使い切るべく。

当日のタックルと仕掛け

外房のアジ釣りで、絡まない釣れる仕掛けは定番の「下なすおもり」仕掛けではなく、こんな感じでやってます。

リールを20ツインパワーに入れ替えたタックル
リールを20ツインパワーC3000MHGに入れ替えたタックル

わたしの外房アジ釣りいつもの2本だけど、今回は1つリールが違う。

ボーダレス370HH-TK 再販されたなんでもロッド!!

20ツインパワーC3000MHG ジギングまで使える最強汎用リール

ナイロン4号 カゴ釣りは目立つ3-4号で!!


8号電気ウキ:風がある時は重めで


片テンビン8号 絡まないのがお金も時間も一番コスパ


この6号サビキの2本針カスタム これが釣れるんです

そして、外房アジ釣りに行く人はこの仕掛け必携です。

 

以下、後半戦は後日。

アジングのイメージ画像

実際に釣れた詳細ポイントは、画像付きでNOTEで公開しています。(今後ポイント公開を拡大するかは検討中)

外房,釣行

Posted by まぴこふん