◆注◆:Androidスマホは画面右上プルダウンから、Chromeブラウザで開くと画面回転を停止できます。

20220304内房の富浦新港でのカマス釣り 前半

釣行,内房・東京湾

スポンサーリンク

20220304内房の富浦新港でのカマス釣り 前半

いやー、年末クリスマスイブくらいのカマス爆釣以来、3か月振りの釣りである。
3/4金曜日、そう2022年の初釣り。

アクアラインの風速

風もほぼなし!

 

遅い初釣りの原因

なぜここまで釣行に間があいたか。

原因1:4Qが忙しかった

元々間が空くことは予想していたが、やはり4Qの1-3月の仕事がとても忙しく。


毎度だけど、世の中の時流に遅れないように、新しいことするのって大変ねw
有休が取れないよねーーー。って環境。

時間単位での準備を構築しないとスケジュールがズレるの。
そんなのあり?

2月は2回しか記事更新できず。

おいらはもういい加減サラリーマンを卒業したい。。。。
先立つものがあればw

 

原因2:天気や潮が悪い

巡り合わせの問題なんだけどね。

このホームページのサイドバーのインスタにもその時あげたけど、本当は先週行く2/25予定だった。
そう、在宅勤務終了後ダッシュだ。

けど、若潮w
全然潮が動かない。

そして冬場あるある低気圧が悪さをして、とにかく風がやっかい。

個人的に予報で現地で5mを超える時の海には行かないことにしている。
アジ釣りのまとめでも記載している通りだ。

まるで修行になるからねw

 

今回の企画

大きくは3つある。

背景1:外房アジはサイズが小さい?

なのでカマス釣りたい。
鴨川の釣り場

どうも1.2月以降の外房、最近のアジのサイズが小さいらしい
分かんないよ、大きいの釣ってる人もいるだろうし。

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

ANGLERS Inc.無料posted withアプリーチ

個人的に20センチ以下のアジは、もう捌くのが大変なのでそこまで数を求めない。
というか、いらないかなー。

身が肉厚な20センチ以上を20匹以上釣れれば満足に感じてきている。
そう、だんだん贅沢になっている。

 

背景2:外房アジ&カマス、2月後半で釣果減?

なので内房に行く。
天津港の釣り

外房ではいくつかの場所で爆釣を記録していた。
おいらも偶然カマス爆釣してしまった2021年最後の最高の思い出である。

それが、いろんなSNSで釣果確認していると、2月の半ば~後半を境にあまり目立つ釣果が無くなってきた
釣れていたジンタアジにイワシにサバにタチウオやカマス消えた。

この兆候、大体自分が釣り行った時の結果に影響する予測なのだ。

外房からのリレー形式で内房でのカマスも聞かれるように。

 

背景3:新たに追加したリールの鱗付け

なのでライトゲーム縛りで。
21ソアレC2500Sと夢屋コンプレックスカラースプール

C2000サイズに続き、21モデルのシマノの C2500S サイズ の1回使用ヌルヌルverを入手した。
もともとジグサビキライトゲーム名目でほしかったサイズ。

C2000の使用例はたくさんあるけど、C2500Sはなかったので人柱、ということで導入。

夢屋スプールとの相性もいいんじゃない?

既に使っている 19モデルのこの2500S のエギングにも使う万能リールだと、
30センチ以下の小さい魚相手には、少し大きい気がしていたので。。。

形から入ってモチベを上げるタイプです。

 

内房のカマスの聖地へGO!!

今回の釣行、風は 『夕まず目から0時まで』 の 3m前後の時が勝負
以降、暴風になる予測。

で、内房カマスといえば、おいら的には館山界隈。
館山港や冨浦新港が有名だ。

>>ソルトルアーの釣果

他にもあるけどね。
平日金曜日、実際に行ってみようかと。

平日の館山道下り

というのも、釣りを再開してアジが全く釣れなかった「きっかけ」カテゴリー記事においても訪れたことがあった。
内房トライアルで冨浦港とか岩井とか攻めて、見事に大失敗した記憶の記事だと思う。

その時は金曜深夜。
照明や道具も満足に持っていなくて、富浦新港は真っ暗で駐車場で断念したんだけどね。
この時も人多すぎて暗すぎて怖くてw

かれこれ7.8年前、今や懐かしい思い出だ。

 

平日金曜14:45船形到着

場所間違えたw

内房の船形港
>>釣り場はこちら

あまり来ない内房。
というのもオカッパりの水温が外房より低いから。

どうしても活性が違うんじゃない?って思ってしまって。
そして、都内から近いので釣り人が多いイメージ。

実際においら宅から道路が空いていれば1時間15分程度で来れてしまう。

ガソリンカード選ぶときに、ルートと時間と費消を試算し、記録した通り。

で、行き過ぎて船形まで来てしまった

広大なんだけど停留台座船が多く7割がた占有されていて、意外と釣り座は少なくて変化も少ない釣り場。
釣れる魚種はある程度知っているが、どこで爆釣するんだろう。

そしてぶらぶら釣れているのか情報収集もしてみよう。

声をかけるとシーバス狙い、浮きフカセ、カマス狙い、ぶっこみシロギス?と
皆さん色んな愉しみ方をしている。

船形港の内側でカマス

どうせならタックル準備だけでもしておこう。
数投するも、当然デフォルト異常なし。

気を取り直して本命の富浦新港へ。

 

平日金曜15:30富浦新港到着

10分程で到着。

3月の冨浦新港の釣り人
>>釣り場はこちら

駐車場がスゴイ!!平日のこの時間で手前までびっちり。
焦って画像撮るの忘れた。


内湾でジグサビキ投げようと思っていたのに、先行者が数人。

でも釣れていない感じ。

 

混んでいるぞ

3月の平日の冨浦新港の先端

先端。
いやー、平日の夕方でもこの人数すごいね。
おいらも含め、みんな何で稼いでるの?w

若者が多かったイメージかな、当日は。

 

港内ランガン

人気堤防先端は両方とも人がすごいので、混雑の嫌いなおいらは内側を調査。
いいことがあればいいねぇ、って。

冨浦新港の内湾

意外と「こんな場所」ってとこに溜まることもあるんだって、カマス。

群れるから、万が一アタリを引くと無限カマス。
最高な時間が到来する。

誰もいないので自由にあちこちに投げまくる。

 

釣れているぞ

そう、カマス釣れているのだよ。
悔しいぐらいで、一投一匹のペースでね。

金曜日の冨浦新港の釣り人

その人はタダ巻きではなく、ライトワインドだった。
そしてさほど距離は投げていない。

でもね、釣れているのは「えっそこ?」って場所にいるその人だけ
当人「ガンガン釣って」、周囲も投げるが「ポッツーーーーーリ」って感じ。

あると便利だ、釣れている魚から仕掛けまでなんとなくわかる。

当人が計20匹釣る間に、周囲は計1.2匹上がればいい方。
堤防全体では釣れていない。

16:00-17:00くらい、彼1人爆釣だったんじゃないかな?

周囲に制限のある、あの場所にカマスが群れていたのだと思う。
今後はあそこを狙ってみよう、メモメモ。

 

今回のタックル

船形で用意しておいた。

カマス狙いで21ソアレのC2000SとC2500Sを使う

ソアレベースで 夢屋スプール C2000 カスタムしている。

幅広く

まずは7.6ftジグサビキで大きく探る。
7.6ftのライトゲームロッド 69gのリグ10gまでのなんでもロッド

2500Sサイズのシマノのリール エギングにも使う万能リール
PE0.4、リーダー1.5号、プラグ or オーロラサビキ7号・マイクロジグ7g

 

次は

次に6.1ftでおいらの伊東釣り人に教えってもらった仕掛けでジグ単。
久しぶりの出番のロッドと、昨日入手のC2500S

6.1ftのライトゲームロッド 硬いかと思ったらいい感じのライト系オールラウンドロッド

C2500S サイズのシマノのリール NEW!!2500サイズとどっちが必要か悩み中
PE0.4、リーダー1号、3-5gのカマスジグ単

21ソアレC2500Sに夢屋スプール装着

 

仕留める

で、5.1ftで細かく探る。

5.1ftのアジングロッド 59gで、リグ3gまで

C2000SSPG のシマノのリール 新ライトゲームスタンダード

ナイロン3ポンド0.8号、リーダー1号、1-2gのジグヘッド

というのを引っ提げて、徘徊開始!!

 

赤灯台の内外へ

少し風がある。
内側向いての向かい風。

根元のテトラ脇で内外に数投するも異常なし。
底が見えるくらい澄んでいる海。

お散歩、場所移動だ。
おいらも、と先端付近へ。

先端への道中、お姉ちゃんアングラーが内側でカマスを上げる
30センチはないくらい。
でもジグ単ピンク2g程度をぱっくり食わしている。
すごーーーい、微笑ましいね。

丁度途中で入る場所がなく、先端まで行ってUターンを考えていたところ。

で、偶然ちょうどやめるカップルと入れ替わることができた。

 

待望のHIT

おいらの必殺仕掛けを初めて聖地で投げ入れる。

風が向かい風4mくらい?

内側テトラ脇での数投目、

Left Caption

さかな?

コン!!コツっ!!!
Right Caption

まぴこふん

キタっ!!!生命反応だっ。
トリャ!!!

速攻スナップを利かせて合わせる。
スンっと軽くなる。

Left Caption

たぶんカマス

ラッキー♪ あぶねぇ~。
しっかし、口のジグ取れねえし、どうしてくれんねん!!

1号のフロロリーダーがざっくり切断されていた。。。
いやぁ、やはりカマスにはただのスナップじゃなく、結束まで距離のあこいつを結束 にしないとだめね。

 

風が強まる

風が強くなるここまでは想定内。
釣りができるのは、今日金曜夕まず目から0時までの予定だ。

しかし、内をメインに外も含めて1時間近く投げたけど、さっきのバイト以外当たらない。
ドンドン向かい風が強くなる。


その間、3.5g⇒5gに変更。
PEのラインスラッグも気をつけないとなので、向かい風へのライナーキャスト。

そして、カマス仕掛け着底で根掛りが激しい

そう、テトラ脇を選んではいるけど、根が激しい。
澄んでるから障害物は認識しているんだけどね。

かなりの仕掛けをロスト、地球よ、ごめんね。

そして、前回爆釣の手持ちのカマス専用仕掛けが底をつく
そう、予備を持ってき忘れたのだ。。。。

こんなにあったのに。。。
このロストが、のちに後半戦で苦労することになる。

👉ダブルフック可能な、このジグヘッド
3.5~5gでダートも得意な形状


👉
カマスやフグの歯でも、ちぎれにくさ を謳うワーム
ちぎれたことはまだない、強い!!


👉
スプリットリング
このサイズをチョイス


👉下に
追加のトリプルフック
このサイズがキモ

 

ちなみにプライヤーが無いと装着しづらいのでご注意あれ。
小さいし、指先では限界がある。

18:30釣り人帰る

常夜灯も堤防先端にはなく、外房では考えられない感じで人がはけていく。

一旦1.2人になったんじゃないかな?
それとも毎日来れる地元の人ばかりなのかな?

なんか遠方から来ていると少し寂しい感じがする。
この点、釣り場イメージは伊豆の伊東港と似ている。

カマスの聖地で釣れなかった。
ライトゲーム縛りにはありがちだと思うけど、おいら的にこれ、結構ショック。

というのも子供時代は田舎で普通に魚釣れるのが当たり前だから。

 

他の港へ

仕方ないなぁ。
まだ、風もそこまで強くない、風裏探して移動するか?

そして潮がこれから大きく動くから、いくつかの港 を回ってみることにした。

 

 

新C2500Sサイズのリールがいい

なんだろう、これも気に入った。

新古品1万円台で即決。
一度他人の手に渡ったものだけど、巻きがヌルヌルの評価通りだ。

この21シリーズ、巻きが滑らかで軽くておいらには合っている
追加発売の 21モデルの500サイズ も買う???

前モデルでは巻きも重くて小さいだけが取り柄だったけど、21モデルは全然違うみたい。

そしてスプールサイズもC2000サイズ流用できるから、6ftサイズのロッドにも大きすぎなくていい。

最近の後期モデルではハンドルねじ込み装着時に、ローター部分が「がこっ」ってズレるのが気に入らなった。
そう、最近の19ヴァンキッシュC2000S。

そいつに続き、ステラC2000Sも売っちゃおうかな???
名機になると思われる この21モデル が2、3台買えちゃう。

いいよ、C2500Sサイズ。

ということは、品薄の 21コンプレックスXR も、
C2000サイズも出たし、海水OKになったし、グレーメタル色だし、相当いいんだと思う。

 

>>ソルトルアーの釣果

 

サイドバーにリンク掲載のインスタでもアップしたけど、
新機種鱗付け&坊主逃れの後半戦、のナイトカマスの記録に続く。

 


坊主回避のスマホアプリで釣果チェック

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

ANGLERS Inc.無料posted withアプリーチ

■■⇒ おいらの経験した、外房の堤防アジの釣り方まとめ記事 はこちら ■■