20230113北ケイセン進入禁止前のカマス最終釣行|朝マズ目@富浦新港

内房・東京湾,釣行

20230113北ケイセン進入禁止前のカマス最終釣行|朝マズ目@富浦新港

年末と年始の検討していた有休を1日ずつ仕事で削られた。
その代替として我がまま有休を取得。

タイドグラフのGショックで潮周りを確認
潮周りが分かるタイドグラフ

2023年初釣りは木曜のリモート勤務後、金曜未明の出発である。

 

中旬~下旬工事着手

2022年12月時点の冨浦新港の注意書き

ご存じの通り、北ケイセンは2023年1月中旬以降、進入禁止になる。

2022年12月の冨浦新港北ケイセン閉鎖のお知らせ

去年の半ばに知ってから、日時が具体的になって張り紙も差し変わってきた。

おいらのカマス狩場が一つ減る前に、沢山思い出に浸りながら景色を留めておきたいと考えていた。

北ケイセン先端テトラからの景色

ただ、カマスの釣果はムラがありすぎて、ここ最近は芳しくないみたい。
御常連曰く、「暮れから年始のみの好調で、西風で荒れてから目に見えて釣果は減った」ようだ。

 

この日の環境

今後進入禁止になるとコチラに来る頻度も減るだろうし、最後に景色を拝みたいのでメインは午前中から明るい時間の狙いである。

金曜午前は雨風が無い

午前中はべたなぎ

金曜昼までは風速1m。午後は4m→8mと風がでる。そして夜は雨予報。
土日は時化て荒れるみたいだ。

なので、昼まで平穏な金曜朝マズ目から試すのだ。ダメなら帰ってくればいいだけだ。個人的に風が強い中でやるのは過去の釣行からも厳しい。

 

小潮で両マズ目に上げ潮が被る

北ケイセンは中潮でマズ目が上げ潮

朝夕の両マズ目に被る上げ潮なので、カマスは港内に入ってこない?悪くはないんでないかい?
と勝手にポジティブな想像。

 

夕マズメ狙いと迷った

のんびり夕マズメonly、と思ったけど、どうせなら沢山やりたい。
ということでほぼ徹夜で朝マズ目も愉しむw

カマスは朝の方が釣れる、と伊東で聞いたことあるし。そして、眠くなれば車中で仮眠すればいい。

 

北ケイセンに到着

平日未明の湾岸線

都内自宅を3:50に出発し、寄り道なしで現地5:00頃に到着。

 

駐車スペースに車が少ない

1月の冨浦新港の駐車スペース
内房のカマス釣り場

駐車スペースに数台しか停まっていない!!
もうすぐマズ目の5:00よ?

え?もう進入禁止になったか?

Right Caption

まぴこふん

おはようございます~まだ釣り出来ますよね?
Left Caption

車お隣さん

おはようございます~ダイジョブみたいですよ!!

お隣さんにご挨拶して聞いてみたら、まだ開放されているとのことで一安心。
取りあえずタックルを準備する。

 

張り紙が無い

工事の張り紙は風で飛んだ
内房のカマス釣り場

堤防に行きがてら、張り紙が無い。
いよいよ工事着工か?もしくは計画が無くなったか?(という期待も某SNSである模様)

2022年12月の冨浦新港北ケイセン閉鎖のお知らせ
前回はこんなだった。

と思ったが、「10日に南西の強風が吹いて飛んだ」、との御常連のうわさも後程仕入れた。

 

朝マズ目

平穏な北ケイセン

午後までは平穏の予測に対し、そのとおり、5:00の時点で風はなく、海はべたなぎだ。
そして、1月にしては思ったより寒くない。

小春日和予報の中、いそいそと準備する。

 

タックル

ブルーカレント76TZと19ヴァンキッシュ2500Sのカマスタックル
ブルーカレント76TZ19ヴァンキッシュ

いつもの2つ。

カマスライトでメイン

7.6ftの~10gまでの汎用ライトゲームロッドにクイックレスポンスシリーズの2500番。
非常に滑らかで使いやすくて気にいっている。

 

 ライトゲームの遠隔調査メイン

14gくらいのダイソーワームを投げたいときに重宝する。

 

ただ、この港でのカマスならエギングタックルではなく、ラインをPE0.2に巻きなおした~6gのアジングタックルでもいいかな、と思いながら。
というのも後半戦で試した、PE0.2アジングタックルなら5gでも結構な、もしくは同等の飛距離が出ることが分かったから。

一応広範囲を探るべく、本当はもう1本加え、3本携行したい。

絡んだPEライン
マズ目にこれは最悪。なので替えの竿を携行したい

というのも、こんな風にいきなり開始前に絡むとイライラするしね。

 

海面がざわつく

6:00前後に海面がざわつく。ベイトがそよそよしている。

下の方で追っているのか?

カマス乱獲ジグヘッドとダイソーワーム
防寒グローブは必須

おいら的伊東仕込みの「乱獲ジグヘッド」でまずは底を取り、攻める。

カマス狙いの仕掛け

👉ダブルフック可能な、このジグヘッド
3.5~5g~7gでダートも得意な形状


👉カマスやフグの歯でも、ちぎれにくさ を謳うワーム
ちぎれたことはまだない、強い!!


👉スプリットリング
サイズに合うのをチョイス


👉下に追加のこのサイズのトリプルフック
これがキモ

そしてその後、表層巻きに変えると早速アタリ。

 

めちゃめちゃ弾く

タダ巻き・・・・。
巻き巻き。

Left Caption

さかな

こつっ!!
Right Caption

まぴこふん

HIT!!

合わせる!!

Left Caption

さかな

ぐんぐんぐん

右に左に反転!!

Left Caption

さかな

すんっ

アンダーで構えていたので、合わせが弱かったのか、抜き上げ手前で無念のバラシ。

Right Caption

まぴこふん

まじかーーーー( ;∀;)

アンダーで構えて、合わせはそのまま手前に引くか、上にあおりあわせ入れるか、悩ましいところだ。

結構アンダーでグイッと合わせるのは、キレがないのかバレルことが多い気がする。

 

諦めずに投げる

夜明けの冨浦新港
都心でこんな景色は拝めない

魚(たぶん、ほぼカマス)が目の前にいることは分かった。

今度は表層リーリングだ。
しかも沖合ではなく、結構堤防近く5-10m付近にいるみたい。

Left Caption

さかな

くくくっ!!
Right Caption

まぴこふん

よしっ!!

ふんっ!!!
ふ、ふんっつ!!!!

今度は強めに合わせる。

そして乗ったら再度予備合わせも入れた。

Left Caption

さかな

ぐぐぐぐぐぐっーーーー

すんっ

Right Caption

まぴこふん

え?!

と思ったらまだ抵抗があった。

身体の細いカマス独特の無抵抗の一瞬がある。

Right Caption

まぴこふん

焦った―――よいしょ!!

富浦の朝マズ目に釣れたカマス

ブルーカレント76TZと、19ヴァンキッシュで見事仕留めた。

Right Caption

まぴこふん

いやーーーー良かった!!
おもろいなぁ~

無事ゲットだ。

Left Caption

カマス

わざわざ遠くから来てくれて、、、、
おはよう・・・・

 

戦績●勝×敗

北ケイセン朝マズ目で釣れたカマス

朝マズ目、結構当たるけど、途中でバレルこと多数。

Right Caption

まぴこふん

まったかよっ!!!
Left Caption

カマス

BYE!!

というのを繰り返し、なんとか拾っていく。

こんなにバレルことはなかなかないんだけど。

Q : まだ真っ暗だから上手く咥えていないのか?
Q : ルアーが大きいのか?
Q : ブルーカレント76TZが柔らかいのか?
Q : 合わせが弱いのか?
Q : おいらが下手なだけか?

本当にストレスのかかる朝マズ目だ。

連発で釣れるカマス
コルクノブで加工で冷たくない

掛けて合わせてあげるまでのバレが6回、と気持ち的には惨敗。

全部獲れていたら満足な朝マズ目だったんだけど・・・・。

カマス専用ルアーのカマサー
カマサー

必殺ルアーもこの日朝マズ目は不発。

午前中に釣れた血抜きしたカマス
使いやすいバケツ

10戦(HIT)、4勝6敗である。

 

シマアジ?

朝もやの北ケイセン

13日の金曜日の朝マズ目の港内は周囲も含め全然釣れなかった
釣り人もあんまりいなかったんだけどね。

朝マズ目のカマス狙いの車の少なさがなんとなくわかった気がした。

御常連とお話すると、「今来てる人はアジ狙い」なんだそうだ。

なんでも数日間偶然シマアジが数匹釣れたらしくそれが誇張されて伝わっているようだ。
朝マズ目が終わってから人が増え、結構外にカゴを投げている人が多かった。

 

日が昇り、仮眠する

日が昇る穏やかな北ケイセン

前日リモートを経てからの徹夜だったので、当初の予定通り10:00~12:00まで仮眠する。

2023年1月12日木曜の午前中のカマス釣果
魚にいいジップロック

4セット積んでいるが、車内を少し片づければスペースができるのがルアーのいい所。

AUDIのSUV「Q3」の車内で仮眠する

遠投カゴ釣りのアジ狙いだとコマセバッカンや道具入れや諸々の道具でなかなかスペースを開けるのが難しい。


クッションレジャーシートで快適で非常に快適なベットに早変わり。即寝落ち。

アングラーズによると昼間にテトラの1か所で釣れたのかな?

 

カマス狙いの仕掛け

👉ダブルフック可能な、このジグヘッド
3.5~5g~7gでダートも得意な形状


👉カマスやフグの歯でも、ちぎれにくさ を謳うワーム
ちぎれたことはまだない、強い!!


👉スプリットリング
サイズに合うのをチョイス


👉下に追加のこのサイズのトリプルフック
これがキモ

北ケイセンのカマス釣行、最終回大逆転の後半戦に続く。

>>全国旅行支援を釣りに使う!!

>>ヤフープレミアム会員の損益分岐点

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

ANGLERS Inc.無料posted withアプリーチ