20151102勝浦方面アジ釣り3か所調査 マイポイントにて 

外房, 釣り

スポンサーリンク

20151102勝浦方面アジ釣り3か所調査 マイポイントにて 

20151102 中潮の記録。

前回のおばはんの爆を見て、仕掛けを用意。


うしししし。

⇒ 房総の釣果情報を参考に。

効果の程を確かめるべく、この時外れたことのないマイポイントへ。

 

17:00現地で釣り開始

17:00頃から釣り始める。

 

速攻ウキ、スコンっ!!!

 

すぐに気持ちよく沈んでくれる。
安心できる。

 

 

あたりも連続でポツポツと問題なく上がってくる。
へぇ、スキンじゃないおばはん仕掛けでも釣れるのね、と少しうれしい。

なんなら二つで試せばよかった。
順調に数を伸ばす。

 

爺様婆様が現れる

マイポイントは結構狭い。
自分は2本で投げるので、早めに誰もいないときに入るようにしている。

後ろに障害物もあり、投げにくい立ち位置もあるから。

夜に後ろから人影が。
2人入らせてくれと、じいさんとばあさん。
ノベでも絶対横に広がってくるやつ。


なぜならのちに上げ潮になるから。

余計に場所が狭くなる。

一人でのんびり、一夜を明かそうとしてきたところをテンションが微妙に。

その時はもう釣れ終わった20:30頃だったので、譲って移動することにした。

 

21:30、おばはん港へ移動する

22:00移動後、道具準備完了。

場所は、前回女性と行ったところ。

そう、おばはん爆ポイント。

 

真っ暗である

真っ暗でだれもいない。
寂しい常夜灯はあるけど、寂しいのぉ。

さらには荒れているのか、波しぶきがなかなかのもの。
外洋に面していると港湾内と随分と違うもんだ。

 

やはり少しは明かりのあるところ方がよさそうに感じる。

 

深夜に投げ続ける

1時間程投げ込むがウキも沈まない。
さそってもダメ。

 

風も出てきたので片づけることにした。

mde

翌1:00、再度移動する(新官・豊浜)

翌1:00過ぎ、半年前によく行っていた明るめの港に移動。
そう、新官港である。

 

ここも人はおらず、珍しく先端をキープできた。

mde

ここはあんまり先端がいいとは思わなかったけど。
浅いんだよね。

まぁいいかな、広範囲でできるから、と。

そう、自転車爺様のポイントは内側。

朝マズ目を迎える

朝マズ目、連続で投げる。

投げる。

 

周りにも何人か人が参加。

mde

回収時、2回ほどアジがついていた、という残念な感じの釣り。

明確なあたりを感じることができなかった。
この時は8号ウキに8号オモリだった。


浮力と重さのバランスも悪くないはずだけど、アジ特有の真下に入る沈みが見たかった。

7:00納竿

7:00までやって、芳しくないので納竿。

結局、夕方2時間程で23匹、翌朝2匹、と微妙な釣果になってしまった。

 

とほほ。。。


残念とはいいながら、2015年から2018年にかけてはまだましな釣果なんだよなぁw


そらく東シナ海での中国タンカー沈没事故の影響で、
アジの産卵場所が汚されたのが一番の理由だと信じている。