20141011 勝浦方面、投げサビキのアジ釣り 新ポイント 爆釣? 満足だ!!!

外房, 釣り

スポンサーリンク

20141011 4:00~11:00
中潮 満潮5:34、17:44  干潮11:23、23:45

SMKPにて

意気揚々と繰り出した前回。
慣れてきたにもかかわらず、惨憺たる結果。

 

負けず嫌い。

 

またしても飽き足らずに訪問。
今回は鴨川方面からエサを買い、目的地へ。

 

深夜早朝エサを買うときはこの時はアタックしか知らなかった。
千葉薬品さんねw
むかーーーしお仕事で営業担当としてお取引があったけど、今となって伺うとは。

 

いつでも臨時用にこんなのも常備しておいた。

鴨川経由だと10キロ以上は遠回りなのかな?
感覚的に。

 

 

この日は北北東5Mの風。
結構左前方より継続的に吹き続けている。

今までこんな風を感じて釣りをしたことはないので寒い。
そして仕掛けが暴れる。

手を汚さずにカゴに網をつめられるし、かごのサイズのあっており
スピードがはやいの。

コマセはこれに入れて配合剤と混ぜる。
なのでさっきのスコップが役に立つ。

朝マズ目から今までと同じように釣り始めるが、釣れない。

 

隣にまた自転車爺様がいる。
特徴のある自転車なので記憶していた。

 

のちにブログ書かれている方であることが分かった。
今も釣行の参考にさせて頂いている。

 

爺様も釣れない。
まぁこんなこともあるか、と思っていたら爺様がポイントを変えた。

 

まさかの潮通しの悪そうな奥まったところに。

 

すると爺様!!!

 

ポツポツと上げだした( ノД`)シクシク…

臨機応変ってこのことなん?

 

今まで誰もそこであげているとこ、というかそこにいるところ
見たことなかったけど???

 

10匹くらい上げたのかな?

 

満足されたようですぐに上がっていった。
恥ずかしながら

後狙いをしたが駄目だった。

 

なにがちがうのだろう。。。。

 

 

船道は背中から風を受ける為、釣りやすかった。
結局アジ*2、ボラ*3

 

 

 

 

これじゃ帰れない。
午後は混む港を見学に行った。

15:30~23:00
KMUPにて

釣り餌を新たに仕入れた。
ハリスは細くないとくわない、0.5だな、と言われた。

おいらのは1.0~  とかだよ。太いのか。。。

夕方近くになってくると結構な釣り人がいる。

 

 

そんな中に入ってまでせかせか釣るのは向いていないし、通勤電車みたいで大嫌い。

 

マイペースでのんびりできそうなポイントに入ることにした。
人がいないから釣れていないのだろうけど。

 

ここの先端には数人入っていた。

 

船上がりの斜めのスロープの落ち込みの少し先にカゴをぶちこむ。
自分の持っている一番細いハリスの5号針、1号を使った。

比較的深いので驚いた。
もしや回ってくればいいなぁ、程度の感覚。

 

17:00頃、
三脚にかけている2本の竿に当たりが。
磯竿の長さだとある程度これくらいのおおきさでないと使えない。

 

 

これがないとリールがボロボロにw

ウキがぷるぷるしたかと思えば、ズン、と真下に。

 

 

アジでしょう~。

 

 

アジでした♪
きたきたきたきたぁ~

連続。

 

向かいでもたまに魚が上がっている感じ。

 

 

魚種まではわからないけど、人もいるしアジなんだろうね。

 

 

もう夢中。
風も午後は2メートルな感じ。

 

 

常夜灯も点灯。
明るいし、こっちの港は人も見えるし、安心な感じ。

 

 

ミニマム20匹釣れてくれればありがたい。

 

 

コマセがなくなるまでやった。
いやぁ~楽しいねぇ~

おつまみもいただきながら。
消費日付からもそのときの画像だよん。

 

 

いい場所発見した。
人は多い港だけど、人のいないところで釣れた。

 

3回ほど無残な結果とフグの猛攻に嫌になっていた今までのポイント。
SMKPではないところで結果を出すことができた。

 

 

これはうれしい。

これまたうまいのなんの

全部いただきます。

 

 

出汁もとれたの

 

アジ*23、ボラ*2、コッパ*1、ウミタナゴ*2

スポンサーリンク