20200829西湘国府津サーフ 青物ワカシ&ショゴを狙う ショアジギ朝マズ目 

その他, 釣り, 釣行

スポンサーリンク

20200829西湘国府津サーフ 青物ワカシ&ショゴを狙う ショアジギ朝マズ目

いろんな意味で劇熱・暑だった8月最終週の1週間も最終日。
朝に降った雨のせいで蒸し暑い中、土曜日の国府津の場所取りに前日の金曜19時に自宅を出発。

 

早く酒のみたいから、ソッコー運転だ。
今回は機動力のあるバイクである。

当然帰宅途中よれなかった自身のタックルボックスに立ち寄る。

ん?

散財(笑)
予定通りだ。

 

近場の西湘国府津で投げたくなった

 

まさに中毒である。
でもね、バブルの先輩や上司を観ていて、会社ネタしかないような人生より何百倍も幸せだと自分は思う。

 

無事場所確保

そりゃそうだ、前日の22時ころなんだもん。

現地には二番のりである。
お日柄もよく、微風が気持ちいい。

 

先週は千葉の亀山湖でバスだったが、

やはり波の音があるのが時間の流れとか、リラックスできる要素の一つになる。

 

月も星も見えて、最高至福の一時を、酒と70年代ミュージックをツマミに乾杯する。

超絶、和むやつ。

そう、ご褒美。
友人たちとの近況報告。

 

おいらたちの趣味のグループlineに乱入してくれた 「激務継続のベンチャーお友達超美人釣りも行く結婚適齢期お嬢ちゃん」は、
23時すぎにビールとポテチで映画だって(^-^)/

昔?でてきた、この子。

わざわざ画像をくれたw

 

ふくよかになる、太る、と自覚しておるらしい。

 

うーむ、女子部屋♪
お呼ばれしたいぜ。

 

 

で、ふくよか対策と言えば、

おいらの奥さんは朝五時から走りにいくと。
元陸上部、今年から本格的に再開して隔日くらいで普通に十キロとか走ってくる。
マラソン大会並み、最近すごいのよ。

 

10キロクラス、(魚じゃない)おいらは1回しか走ったことないw

おいら高校現役プレーヤーの時で、10キロ35分だった。
3キロくらい友達とだべりながらだったので、真面目に走ればもう少し早かったはずだ。

 

日焼けのしない夜に行くことが多いので動きに反応するライト装着。
主に神●川沿いらしいが、そのうち某●●頭公園まで足を延ばす計画。


アップルウォッチ と アプリの記録 がモチベーションになるんだってさ。

レザーバンドも、おしゃれさが一層際立つ。

・アップルウォッチを格上げ+【EPONAS】

なるほどね。
おいらもプランクチャレンジで腹筋割れてきたので感覚分かるよ。


しゅっとしてきたね、って言ったらまんざらでもなさそう(笑)
まぁ、年齢的に健康のこと考えるといいと思うよ、ぜひ頑張ってほしい。

 

 

さて、西湘青物、朝マズ目!!

 

 

0時から軽く仮眠して、4時には打ち込んでやるのだ。

ぶんぶん。

 

 

 

まッテておけ、良型ワカシにショゴちゃん。

今は35位がアベレージで回遊しているようだ。

二ヶ月前は20ちょいだったからね。
その時のリリースちゃんが今回カムバックしてくれるはずだ。

寝かせば最高に刺身がうまいサイズだ。

 

本日の環境は?

でもね、長潮から若潮の非常に海のよろしくない状態。
しかも干潮7:14なので引いていくから、一般的には魚は沖にでる、と言われる環境だ。

 

風は幸いにして微風である。

湿度高くて、あっついのには間違いないけど。

 

 

投げ倒してやる

そんなことはいざ知らず、4時すぎからのぶんぶん丸で弓角を大遠投する。
サーフロッドの遠投仕様だ。

そう、軽量ルアーロッドにくらべ、重いのでしんどい。
このポイントではベストかもしれんが、今後ロングキャスティングのルアーロッドにしてもいいかも?

 


ぶんぶんぶん。。。。

 


弓角。
つの?かど?
おいらは最初読めなかった。

 

こいつとジェット天秤でOKな場所。


さすが土曜日、間隔あいてる?
って思うけど、左の手前にいる人の場所だ。

それ、考えると、すごい人出だ。

 

横から見ると結構なつまりに見えるが、まぁまっすぐ投げられれば大丈夫な感じ。
結構力入れて投げるので、指の引っかかりが行き先を決める。

 

感覚的にも技術的にも素人さんにはまだ無理だね。

しかし、気持ちいいぜ。

 

来たっ!!!

しばらくすると回遊?!。

 

いい引きだ!!!
きんもちぃーーーーーー。

このために1週間がんばった。
ご褒美だ。

 

 

首振りからサバかソーダか?

 

 

 

と興奮すると、35センチのソーダカツオである。
5:30。

 

 

今年は千葉の自衛隊堤防もソーダは来ていないらしい。
いや、来ているのかもしれないけど、今のところ立ち入り禁止だ。

 

ぶんぶんぶん。

 

 

 

続かない( ノД`)

 

周囲ではぽつぽつワカシ・ソーダが上がっているようだ。

ショゴやアジが欲しいなぁ~。

 

日が昇る

いんやぁ、暑い。
6時過ぎると、もうこれやってられん。

 

当然素肌なんか出しているのは素人さんで、後で後悔するから万全装備。

 

社会人だし30代超えてあきらかに焼けてるのはちょっと、いろんな意味で配慮が足りないと思われる年齢、そして立場になってきたからね。

 

2000円上下の涼しいコンプレッションで日焼けを防ぎ、憎き虫である「ぶよ」対策でも効く。

ということで誰もいなくなった。
日陰に避難。

ぽつぽつ。

当日の某店舗ブログの釣果に載ったけど、釣り物はまぁ物足りない感じ。

 

おいら的には釣行一回、30オーバーが5本くらい上がればいいな、ワカシとショゴ。

 

 

でも、それも贅沢だよね。

 

最近はムラがあるようで、沖でボイルはおきるけど、近く寄らないことも多いらしい。
潮加減もあるんだろうか?

 

針掛りも悪く、持ち帰り。
血合いが多いから苦手なんだけど?!

 

ぶんぶんしすぎて、肩がぱんぱん。
普段のスポーツ練習でもここまではならんのだが。。。。
やはり、遠投タックルはなかなかの重量感だから、見直す必要があるかもだ。

 

6000円くらいだからありかな。

土曜日の朝、起床

以上、友人からの報告。。。。
良かったね、魚信あって!!

 

 

国府津はねぇ~
おいらは苦手。
喰わず嫌いである。。。。

 

おいといて、おいらは、もう少し日差しが弱くなったら出撃だ。

暑いし、自粛だし、外部環境が「あれ」(暑くて・混んでて・釣れない)なのは合わないんだな、肌に。

 

コロナ支援で買った、でかい新鮮刺身用真鯛が、送料込み実質1400円で届いた。

dav

ウハウハ本日の料理を考え中。
まずは鯛めし、刺身、味噌汁に。

解体!!

dav

さばくの大変なサイズが送料&キャッシュバック200円込みの、1400円で届く。

 

 

 

 

釣り?
暑いのも寒いのも嫌いなわがままさん。

 

おいらの狙いは食べるためのハゼか、遊ぶためのルアーのショゴやメッキゲーム。
入れ替えたパックロッドで早速やりたくてうずうずしている。


 

この活け締め送料込み1400円の40センチ真鯛はこちら

スポンサーリンク