GWオマケ釣行|オフショアのライトジギング&ライトゲーム

釣行,その他

GWオマケ釣行|オフショアのライトジギング&ライトゲーム

いいねぇ、最高だ。
毎日自分の好きなことができる。

どうやって連休堪能する?
社会人クラブは1回休んで2回参加だ。

GW開けには仕事で嫌なイベントがあるんだけどね。

忘れてストレス測定、GW中はスポーツにアウトドアに用事にストレス発散に没頭しよう。
スマホ測定よりMiスマートバンド6の方が連携含め、色々できて面白い!!

 

連休であるので遠征

当然混んでる!!
この状態は「天気もいい、後日5/3の都内の渋滞状況」だ。

NAVITIME(地図と乗換の総合ナビ)

NAVITIME(地図と乗換の総合ナビ)

NAVITIME JAPAN CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

時間をずらして、人の動かないタイミングで動かないと、6時間は時間を無駄に捨てることになる。
個人的に渋滞で動かない車の中は、武漢ウイルス前の通勤電車の急行verと同じくらい、
いや、それ以上に苦手で嫌いかもしれない。

電車は乗る時間決まっているからね、まだ終わりが見える。

車の渋滞は終わりが見えないし、きっかけが下手糞車のブレーキランプっていうのが余計に腹が立つ。
車間距離を開けて、自分の車との位置関係を把握すればいいだけなのに。

 

今回はオマケ釣行

ちょっとメインの用事があって訪問した「ついでの釣行」記録である。
「ついで」、と言っては失礼かな。

いや、メインの用事であることにしておこうw
そう、半年ぶりのオフショアジギングwith幼馴染。

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

ANGLERS Inc.無料posted withアプリーチ

あわよくば昨年のこれくらいの釣果を期待!!

友人曰く、「海流が回ってきておらず、時期的にはまだ少し早い」みたいだけどね。
顔を見るのと、今年のあいさつ、立ち寄り釣行にはちょうどいいのだ。

 

22年オフショア調査(4/30)

うーん、とても気持ちい。
GW前半唯一の晴天の日。

渋滞も混雑もない大海原、潮風はやはりこうでなくては。

道具も借り物で、まだオフショア本格進出は出来ていない。
何から何までライトゲームの倍くらいコストがかかりそうで。
散財が怖くて、恐ろしくて。

給料があと数百万増えることがあったら参入だな。
でも忙しくなるから時間が無くなるので、今の気ままな「有休いつでもリーマン」でいいや。

と、その時は考えていた。。。。数日後、これ買っちゃったけどw
危険な第一歩を歩み始めた。

 

青物調査

いざいざいざ!!

60m前後、ジグ60gからスタート。

今は安いのでええのだ。

着底からのしゃくしゃくしゃくしゃくしゃく・・・・・。
着底からのしゃくしゃくしゃくしゃくしゃく・・・・・。
着底からのしゃくしゃくしゃくしゃくしゃく・・・・・。
着底からのしゃくしゃくしゃくしゃくしゃく・・・・・。


しゃくしゃくしゃくしゃく、しゃく由美子・・・・+画像・・・。
ってツイッターフォロワー氏のブログでのギャグを借りてみる。


え・・・・ええええっーーー????
当たらん。

 

場所移動

1時間ほどして、魚探みながら場所移動。
うーん、いまいち映らないっぽい。

群れはいないのか、散発なのか、淡い期待を抱きながら。

着底からのしゃくしゃくしゃくしゃくしゃく・・・・・。
着底からのしゃくしゃくしゃくしゃくしゃく・・・・・。
着底からのしゃくしゃくしゃくしゃくしゃく・・・・・。
着底からのしゃくしゃくしゃくしゃくしゃく・・・・・。


やはり半年ブランクあるとシャクリがすぐに疲れてしまう。
休み休みの愉しみと昔話に近況交換に花が咲く。

電動リールやタモアミ新調、退職後や老後の過ごし方、、、、、とかね。

ここまで半日シャクッたけど、アタリなし。

まじかっ!!!!

 

底物調査

去年はバンバン釣れた外道ともいえる底物君達。
切り替えも大事だ。

まだ早いかもは青物だけでは?
底物君たち、今年は?今日は?どうよ?

少し沿岸部50m前後の場所に戻る。

天気的に外洋で釣りができるのは今日だけだ。
前日結構しっかり雨が降ったので、状況的には厳しいのは青物と同じな感じ。

おいらにはあたらなーーい!!
どうした?!
珍しい。


船は常勝ではなかったか?!
気持ちが「ついで状態」だったから気合が足らなかったか?!

ちょっと自信喪失である。

少しうねってきたので、あんな事故もあったし、今回の外洋は早めに終了。
もしも、があると危険だからね。

 

後日ライトゲーム調査

GW前半29-1日は雨まみれ。
30日土曜日しか晴れていなかったけど、船でいい気持になれた。

GW後半は海の状態や友人のスケジュールもあり、ライトゲームメインである。
今回は残念ながら昼間しか釣りは出来ないのだが、いくつかポイントを回ってみる。

1か所目

敷石が5m程入っている場所。
湾内なので、穏やか。海面近くまで木々が林立している。

バスを経験していると下に投げ入れたくなるw

そして、藻場があればアオリイカなんかに良さそうな潮色と場所なのだ。

今日はライトゲーム、キャロで遠投だ。

まぁ、昼間なので異常なし。

 

2か所目

こちらは敷石の上にテトラが乗っている場所。
遠投シロギスなんか狙っている人がたまにいる場所。

パワーイソメ(細目)持っておけばチョイ投げしたんだけど。

今回はできそうな場所でのライトゲーム。
昼間なので当然異常なし。

 

3か所目

16時半くらい。

藻がある。その先は砂地と岩礁が入り混じる。
状況は悪くない。

エギングしたい場所だが、今回は持ってきていない。
2号エギを持っていればできたけどなぁ。

ライトゲームするときは先のパワーイソメもそうだけど、2号サイズ(6g程度)程度のエギ数本、忍ばせておくべきだね。
見えイカなんかいると後悔する。

そして釣りができるのは昼間だけ、あと少し。
マズ目にはできない。

ちょうど藻場の際の落ち込みを探ると、、、

Left Caption

さかな

くくくっ!!
Right Caption

まぴこふん

おし!きたっ!!

と、HIT!!!

タックルは最近お気に入りのこいつだ。

結構魚のサイズが大きく、激しい突っ込みで、予想通り藻に潜られてバラシ。

ここ、難しいぃ~。
ルミナシャイン0.3号では藻際を強引に引き抜くのは無理だった。

0.3号ラインブレイク1発の、潜られ致し方なしブレイク2発。
そう3HITの3バラシ。

おそらく過去の実績からは「良型の」タケノコメバルのはず。
悔しいのぉ~。

 

用事終了

今回の釣行でおいら自身はHITはしたけど、魚にお目にかかれなかった。
やはり、目的が釣り、でないと気合も入らないし、時間も有意義に使えない。


記録:界隈某港

くはぁ~、これがまたクソ美味い。
同じ弁当持ち帰りでも会社とか、都会で食べるのと訳が違う。

 

春から夏の釣り

外房や伊豆界隈ではシロギスかな。
アジは例年のごとく、船以外ではいいサイズの満足すのは無理だよね。

今なら小さいサバ・イワシであれば湾奥でも外房でも内房でも釣れるだろう。
でも、おいらはあまり興味ないんだなぁ。

この4月から8月くらいの外房おかっぱりアジが釣れなくなる季節の釣り物ターゲット。
毎年困るんだよな。

船・堤防・サーフの場合、エサ・ワーム・ハードルアー・エギの場合と
いろんなパターンにより、
青物から根魚、シロギスにイカ、マゴチと色々ターゲットがある。

やはり、釣りに行くその場所で「今釣れている魚を狙わないと釣れない」、ということだね。
あとは時間帯の問題。

真昼間に釣れる魚は限られるので、そこも考慮にいれないと、と再確認できたよ。

重宝する無料の釣果アプリを紹介

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

ANGLERS Inc.無料posted withアプリーチ

>>ヤフープレミアム会員の損益分岐点