20191101  勝浦・鴨川 アジ釣り その前に エッグアームで穴&青物 その1

外房, 釣り, 釣行

スポンサーリンク

20191101金曜日

 

20191101  勝浦・鴨川 アジ釣り その前に エッグアームで穴&青物 その1

本当は「前日の木曜日に釣行」し、昼間は穴。

本来の予定

そして夕まず目から翌朝金曜日朝まず目まで 欲張り釣行を企てていた。

コマセもイソメも購入w
準備万端。

mde

だが放射冷却で結構寒暖の差が大きいという。

車中泊一度ものすごく寒く感じた秋の釣行の記憶有。

 

夜から行って朝まず目して夕方までやるかな、と思い直した。

これも却下。

なぜなら夜遅くに動くのも面倒だったので。

 

 

実際の釣行

ということで悠々自適風を装い、金曜日の少し早め11時発車の準備、13時には現地到着。

sdr

dav

風もない。

 

 

気持ちいい。

現地で面白い遊びをしてからアジに備えるか、という算段。

 

sdr

 

今回主役の道具

何かというと穴釣り前に友人氏から頂いた穴リール&夏に入手したジャッカルのエッグアームでテトラで遊ぼう、と企てていたのだ。
2タックル持ってテクテク。

  • エッグアーム120*カルカッタ50XT ハンドル改 ナイロン3号
  • エッグアーム120*友人にもらったGULL300 ナイロン3号

そこにオルルドの穴釣り仕掛けのまとめ買い。

単価やすくて懐にやさしい。

mde

 

 

どこでやる?

ここのテトラは初めてだ。

 

この日の天気は晴れ。

無風。

そして11月になろうかというのに25度の気温。

 

 

長袖だが当然汗だく。

失敗した。

しかもテトラなのでウェスト巻きのライジャケで外気の介入もなし。

せめて用意してね。
万が一だから。

ノースフェイスじゃなきゃべちゃべちゃだったと思う。

 

 

替えのウェアも「肌着」は持ってきていない。

 

あっつい。

 

いろんなところに落としながら何となくコツがわかってきた。

 

なんとなく。

コツをつかんでから仕掛けのロスともなくなった。

 

しかしw

 

異常なし。

 

 

そこに爺さんがカゴ仕掛けで登場。

 

落ちてもおかしくないような動きでテトラに乗ってカゴをのんびり投げ始める。

当然ライジャケもなし。

その周辺でおいらは丹念に穴探索。

 

新たな発見

穴にスルスル落ちていくのが気持ちいい。

 

結構途中でとまるのよ。

 

いい穴見つけた時の快感w

発見。

 

 

 

と、ぴくぴくぴく!!!

 

 

生命反応w

 

こいつ。

sdr

 んなところまでいるんじゃなーーーーい!!!

 

しばらく穴探索。

 

おっさんの左足は若い時のスノボで痛めた古傷、おそらく靭帯損傷がこの年になって激痛になっておるから左足を畳めない。

 

 

厳しいのぉ。

 

 

とやっていると、ぴきぴきぴき?

 

2回目w

往年のカルカッタ ハンドル改。
最高♪


穴ハゼ?

 

ともとれる。

 

これは初めて。

 

 

穴ハゼかと思ってたらカジカ?

なのかな?

 

これはこれでうれしい。
調べるとごっついおいしい様子。
試してみよう。

 

まさかの穴狙いできた魚

続けて、友人氏にいただいたリールで遊んでいるとごっつい当り。

 

でも止まった。

 

 

すぐにごっつい引き再開!!!

おいおい。

 

びんびんびん!!!!!!
そんなとこでびんびんするなやー

テトラにラインを当てまくり、ロッドも当てまくり、なんとか無事に抜き上げ成功。

結構興奮。

なにこれ?

sdr

イシガキダーーーイ。

 

伊豆のハタに続き、またしても初物。

うれしいではないか。

きちんと絞めて続ける。

 

2020年モデルのエッグアームロンガーは桜色↓予約受付中

2020年モデル2ピースのエッグシリーズはブラックだ。↓予約受付中。

青物が釣れている

 

と、近くで釣っていた先ほどのカゴ爺さんが釣れている。

 

 

1匹目は数投でシマアジ。

 

しばらくして結構大物のショゴ。

 

おいおい。

 

 

 

と観察していると結構ボイルがある。

 

 

これは青物回ってるね、というのが15時前の感じ。

 

 

 

穴も面白いけど、速攻車に戻ってエギングロッドにジグ装着。

 

ヤマガブランクスのメビウス8.6MにツインパワーXDのC3000

ラインはPE0.6でジグは18グラム。

ショゴなら十分でしょ。


やっす、1000円台でこのセット。
助かります。

 

どんとこいタックルで同じ場所に。

 

 

意外と水深が浅いw

 

根掛数回。

 

 

 

でも復活、よかった。

 

 

数十回投げたけどナブラは見えたけど、残念ながらHITせず。

 

というかこの時点で15時半。

 

 

 

そろそろ場所入らないとアジの場所が。。。

本当はもっと穴やりたかった。

 

後ろを見ると大型ネットを背後に抱えた本物大物ルアー釣り師が闊歩w

まぁ50オーバーの青物の恰好。

かっちょいいいぃ!!!

 

おいらは適当その場しのぎのタックルにおじさん仕様w

ま、趣味でいいの。

そりゃおいしいアジ本命だもん。

 

 

アジ狙いで移動

ということで双眼鏡で本命アジ釣り座状況確認。

なに???????

 

数メートル間隔でおいらの今日釣ろうと思っていたところがうまっておるやないか。

 

 

これはやばいぞ。

 

 

ということで終了し車へ。

 

 

 

シロギスやってて通行時、失礼~、と会釈した隣の車の人が声をかけてきた。

 

なんと、その目的の場所で前日イレパクだったんだって。

 

 

あとはK港とのこと。

それはいつものことやけど、満員電車での釣りはしたくない。

 

当初予定通り昨日着とけばよかった~。

やはり挨拶やマナーは大事だよね。
こういう情報交換が有意義。

ということで状況確認しに場所を移動することに。

 

 

13時~15時 穴男 イシガキダイ*1、カジカ*1

15時~15時半 ジグ男 丸禿

これはこれでうれしいんだけどね。

 

そして気づいたこと。
穴のおもり、仕掛けは結構大きい、つまり重い方がいい。
軽いと穴の隙間に落ちていかない。

 

 

当たり前?w

移動先、見たことない間隔でえらいこっちゃwwww

 

今回活躍した道具達

スポンサーリンク