粉カラシのススメ|食卓の脇役カラシは粉から?チューブから?

生活

スポンサーリンク

粉カラシのススメ|食卓の脇役カラシは粉から?チューブから?

おいらは結構薬味が好きだ。

脇役が好きだ。
脇役が主役になってるかもしれない。

 

和風でいくと、「醤油」に「塩」に「梅」に「わさび」に「カラシ」に「大葉」に「みょうが」。
洋風で行くと「タバスコ」に「ハラペーニョ」に「マヨネーズ」。
他にも鷹の爪やニンニクやいろいろいろいろ。

どれも主役の脇を固める、ピリッと主張するいい感じの仕事を担っておる。
どれも家にはストックして大量に使えるようにしている。

 

カラシはすぐになくなる

カラシのレパートリー
カラシにも色々ある

洋風には最高のマスタード。
ホットサンドメーカーでも最高にマッチする。

 

今回、いつも大型チューブで用意しているカラシを、見直すことにした。

 

というのも、大昔の大学時代、あ、20数年ほど前?

週5日渋谷の今は亡き、某雛寿司の入っているビルの高級中華でバイトしていた時。
確かカラシは練って作っていた。

マスタードに和カラシに粒マスタード、と沢山種類がある。

最近、よく食べる食材。
餃子やキュウリ主体のサンドイッチやトンカツやおでんやフランクフルトなんかで重宝する脇役。
とにかく気兼ねなく沢山使いたいのだ。

 

チューブタイプはすぐになくなるし、風味に欠ける。
結構食べ物は美味しく沢山食べたいタイプ。
だから最近太りだしたんだけどね。

和カラシを練って沢山使いたくなった。

 

粉末タイプを早速購入

粉末カラシを購入した
粉末カラシがコスパ最高

粉末からしを購入

 

お店でよく見るカラシ入れ
中華店でよく見るカラシ入れ

からし入れを購入

こういうの好きだ

 

 

粉末タイプの使い方

粉末カラシの用途
大容量でいくらでも満足に使えるよ

水を入れる

分量は少しづつ

 

練る

しばらく置いて、風味が最高になる。
普通にお店においてあるやつだね。

 

10分ほど待つ

カラシ入れの活用事例
小ぶりだけどたくさん入る

この粉末は糠底に入れても最高にプラス効果になる。

漬物もさらにぴりりとアクセントが加えられる。

 

めちゃめちゃ美味い

アジフライに満足なカラシ
アジフライに満足なカラシ

チューブの値段。


これで、いつでも新鮮な美味しい辛しで愉しむことができるのだ。
自作のサンドイッチ や トンカツ や 餃子 や 冷やし中華 や おでん とか、気兼ねなくピリピリできるのは最高の贅沢である。

次は魚に最適な刺身にも合う、ワサビも粉末から風味重視で用意してみようかと思う。

粉末カラシは沢山使っても大丈夫
沢山ピリピリできると嬉しい

総菜でもカラシが映えると最高に旨く感じる。

 

晩酌おでんにもたっぷりw もっときれいに盛り付ければよかったw

器はきちんとすれば、満足な保存ができる。

気兼ねなく使える

⇒ 日々の生活節約のお得な情報満載

⇒ タチウオF5とソーダがin!!!ただし、小湊は釣り不可