【自宅でスタバを作る】ネスカフェがドルチェグストを無料レンタル

生活

スポンサーリンク

【自宅でスタバを作る】ネスカフェがドルチェグストを無料レンタル

さぁ2回目の緊急事態である。
1回目である程度勝手知ったる生活スタイル。
うまく立ち回り、楽しんだもの勝ちである。

美味しいと噂の東京の水を沸かして入れる。

参考商品:安定のティファール

こいつはカードのポイントでもらった15年選手。
1分もせずに沸騰するので大活躍だ。

次は人気のバルミューダを買う。

 

在宅勤務も多くなり自宅で一息する機会も多い。
そのアイテムはコーヒーだ。酒もいいけどを

 

その楽しみの一つ、「ほっと一息」も、貴重な時間になる。

ちょっと、雑踏にしかないスタバ。
ちょっと、いいお値段のスタバ。
ちょっと、普通のコーヒーより満足できるスタバ。
ちょっと、おしゃれな感じが自己満なスタバ。

 

リモートじゃないときは、そう、あの駅のあの場所で
あのビルの1Fで、銀座で有楽町で大手町で品川で恵比寿で原宿で新宿で渋谷で。。。

今となっては懐かしい日常。
商談やタスクやPJTがうまくいったご褒美とかね。

自宅がスタバになる!!

自宅に居ながらにして、あのスタバメニューを作れるのだ。

 

スターバックス レギュラーコーヒー

 

愉しみ方:1 お湯で簡単、スタバの味

スターバックス オリガミ®は、
特別な器具を使わずに、香り豊かなコーヒーを一杯ずつ味わえるドリップタイプのコーヒー。


出典元:ネスレ スターバックス レギュラーコーヒー
スタバのコーヒーの豊かな香りと味わいをドリップで楽しみながら、
ゆっくりと過ごしたい休日などにぴったり。

 


出典元:ネスレ スターバックス レギュラーコーヒー

在宅勤務の閉そく感も疲れるしさ。
いいよね、スタバ。

 

そして、
そんなスタバが自宅で味わえる最高の仕組みが「ネスカフェ ドルチェ グスト」。

 

家でもラテ系のメニューを作れて、まさにお店の味を再現できる。
しかもお安く、自分の飲みたいときに!!

愉しみ方:2 ネスカフェ ドルチェ グスト

インスタントコーヒーの代名詞ともいえるネスレのブランド。

ネスカフェ。
みんな知ってるか。。。。

 

そのネスカフェが発売しているカプセル式のコーヒーメーカー。
そのうちひとつが「ネスカフェ ドルチェ グスト」。

 


出典元:ネスレ スターバックス ドルチェグスト

特徴

カプセル式コーヒーメーカーとして販売台数日本一。
コーヒーだけでなくラテ系メニューもあり、その時の気分で色んな味を楽しむことができる。


出典元:ネスレ スターバックス ドルチェグスト
▼フレーバーが豊富

スタバのフレーバー以外にも、20種類以上のカフェメニューがネスレが販売。
各種コーヒー、ラテ、ミルクティー、ココア、抹茶などさまざまな味が楽しめる。

 

▼淹れたてのおいしさ

ドルチェグストの専用カプセルは、ネスカフェ独自の特許技術
専用カプセルに高圧密封されたポーションは、まるでお店で淹れたての味と香りを楽しめる。

▼本格的な泡

本格カフェ同等の繊細さをもつ泡(クレマ)は、最大15気圧のポンプ圧力で抽出。
カプチーノやマキアートなど、ミルクとコーヒーのカプセルを別々にセットするこだわりの仕様。

 

▼操作や手入れがカンタン

給水タンクに水をいれ、抽出量の目盛りをあわせてカプセルをセット。
抽出ボタンを押したらあとは自動で止まるのを1〜2分待つ。
目盛りの目安はカプセルに記載されているので迷わない。

カプセル式だから、手入れは取り外しのカプセルホルダーを水道水で洗うだけ。
豆の出し殻を捨てる手間がない

なんと!!そんな本体を無料レンタルできる


出典元:ネスレ スターバックス ドルチェグスト

買うと普通に立派な市販品である。
それが自宅で無料で使えるのだ。

 

ドリップ式、エスプレッソマシン、全自動ミル、サイフォン式、カプセル式。
方式はたくさんあるけど、カプセル式は最新技術だそうだ。


今なら買わずに済むんだよ。

スタバの旨いコーヒーが自宅で飲めて、インテリアにも映えるアイテムが!!

 


出典元:ネスレ スターバックス ドルチェグスト

1:レンタルのボディ色を選ぶ

赤と白の2色から選べる。
コーヒーカプセルを頼めば無料でマシンが使えるのだ!

 

2:カプセルを選ぶ


出典元:ネスレ スターバックス ドルチェグスト
で、35種類以上のカフェメニューを、1台で楽しめる!

 

マシンの料金 0円
カプセルの送料 0円 ※毎回無料

 

実費はコーヒーカプセルの費用のみ。
さらにカプセル料金は最大で通常価格の15%OFF!

 

あとは届くのを待つだけ。

 

気になる概算コストは???

出典:getnavi

スタバ行くと、1杯400円~800円は当たり前。
美味しいからいいけど、ちょっと贅沢。

それが、価格換算するとこのコストで楽しめる。

自宅で

コーヒーやエスプレッソ : 「1杯90円以下」
ラテ系 : 「1杯170円以下」

 

お店の半額以下である。
お店で飲むのもはばかられてしまう程、コスパ抜群なのだ。

自宅でスタバ!!まとめ

選ぶだけ。


出典元:ネスレ スターバックス ドルチェグスト
(1)マシンが無料でレンタルできる

(2)カプセルが 最大で通常価格の15%OFFで購入できる

(3)3ヶ月ごとに送料無料で自動で届く

 

 

 

思い出してみる、普通の日常。

 

ちょっと、雑踏にしかないスタバ。
ちょっと、いいお値段のスタバ。
ちょっと、普通のコーヒーより満足できるスタバ。
ちょっと、おしゃれな感じが自己満なスタバ。

 

今となっては懐かしい。

でも自宅で飲めてしまう。
1杯90円~170円で。

画像出典:Coffee Bon Marche 

 

 

スタバコーヒー買うだけで、マシンを無料で貸してくれる。

普通のドリップコーヒーでもいいけど、スタバの本格ラテも安く楽しめる。
外で使わない分、少し豪華に楽しもう、自宅時間。

 

おしゃれだしね、たまらん和むよ。。。。
今なら下記グッズも、もらえるよ(^_-)-☆

 


出典元:ネスレ スターバックス ドルチェグスト