20170911 勝浦方面から南房総へ 夏休みのアジ釣り その1

外房, 釣り

スポンサーリンク

20170911 

大潮あとの中潮

そう、来るは2017年度の夏休み。
うちの会社は6月から9月の間で5営業日連続で取得することが義務になっておる。

6月 まだ早い
7月 学生夏休み
8月 小中学生夏休み
9月 空いてくる

ということで、ここ20年ほど9月にとっている。

 

実は混雑が嫌いです。

 

なので、都心に住んでても平日以外は電車乗らないし、買い物もいかない。

 

 

20代以降はその傾向が顕著に。

 

 

つまり、平日基本の釣行にしているので有休か夏休みや冬休みにしかほぼ釣りはしない。

9月といえば釣りものも多くなるゴールデンな季節、と釣りトップにも記載があった。

はずw

 


マイポイント勝浦方面へ。

久しぶりの緑に田んぼのにおいが懐かしい。

 

15時にはポイントへ。

釣り具屋では情報収集。

 

 

 

あんまりアジはよくない様子。

 

 

近くでは前日シマアジ12にサイズのいいカイワリ3が上がったそうだ。

足場が悪いからおいらは遠慮だなぁ~。

別の季節の画像

sdr

 

夏ごろにはそこはショゴが爆発していた所。

 

 

どこでやるか悩みながらも仕掛けやコマセを準備しながらビールを頂く。

これから始まる祭りに向けた最高の時間。

 

 

たまらん。

結構南風がつよい。

 

 

投げる。

ひたすら2本で投げる。


夕刻。

地合である。

 

 

ウキが沈む。

アジ!!!

 

mde

久しぶりのアジである。

でもこれ1匹。。。

 

 

 

22時まで粘ってみた。

さみしい。

 

 

これは狙って釣れる魚を釣りたい。

 

 


30キロほど移動だ。

ひたすら南へ。

 

 

深夜のドライブ。

は微妙だなw

 

 

 

海が真っ暗だし。

田舎道だし。

 

 

これは明るい方が気持ちいい。

 

 

以前トリオで着たポイントに到着は2:30である。

 

狙いはアイゴw

 

 

 

塩焼きと刺身が好きなのだ。

磯臭くしないように釣れたら内臓はすぐに処理すると上品な白身。

 

 

 

 

朝マズ目、ウキが沈む。

いい絞り込むようなひきで上がってきたのは狙い通りのアイゴさん。

2匹上げて夏休み1回目の釣りは7:30に帰路についた。

 

これはリベンジが必要である。


南風は外房付近の水温を下げるので釣りになりづらいことが多いらしいことを知った。

スポンサーリンク