20140922釣り侍大原店経由、勝浦方面のアジ釣りへ

外房, 釣り

スポンサーリンク

20140922SMKP
大潮 満潮15:54 干潮21:53

素人的にいいじゃない?の大潮である。
期待してみる?

20140922釣り侍大原店経由、勝浦方面のアジ初調査

前回は1日で4か所で釣りをしてみた。
同日の界隈の釣果は、侍WEBでそこそこ表現されている。

やはり皆さん、自分の釣った数よりは全然多いし。

ここは地域のことをよく把握している密着のお店のようだ。
日々釣果が天気や環境により変わる海中心だと、情報発信がマメ、というのは大事なポイント。

 

今回はルートを変えてお店にいってみるべ。
そして色々聞いてみよう。
おすすめの仕掛けも道具も買ってみよう。

 

釣り侍大原へ

ということでアクアラインではなく京葉道路を走って、東金を経て千葉有料道路へ。

 

思い出

以前合宿を白子でやったことがあるときに通ったなぁ。

上京して初めてレガシーを中古で買った20代のときだっけ。
懐かしいなぁ~。

MINOLTA DIGITAL CAMERA

そして知り合いの某中央省庁技官の、かわいい若手キャリア女子がこちらに2年程赴任しているらしい。
いい街に赴任したなぁ~

若いと暇かもしれんけど。
連絡したら「釣れたら持ってきてください、待ってます」だってw

いいねぇw

でも妻帯者それは怪しくなるからw
心を鬼にして???ご遠慮。。。。

 

というような思いながら、ひとりうはうはで満足して、途中で写真を撮ったりして「侍」に。

お店では

この時あんまり釣れていなかったようでポイントは歯切れが悪い。
(まだちょっと早いよね、経験上)

 

あえていうなら、そうねぇ~

 

某地元ノベ師の独占という噂M港 か 比較的狭く混む某H港 かなぁって、言われたの。
自信なさげw

それはある程度鉄板なんだが混むのがねぇ~
なんとなくブログやら画像で情報を入手していたのだ。

 

セールスw

で、ポイントは自信なさげなんだけど、今度は自信ありげに、サビキを勧められたので手に取る。

 

「あれ?お客さん買わないの?まぁ、使ってみて」
みたいな。

 

(お店のことは別に嫌でもないし、特別な感情はないから誤解しないでねw)

6号がいいんだってさ。2個買ってみるもこれで700円オーバー。
なかなかお高い。

⇒ 閉店の釣り侍の爆釣サビキとほぼ同じ仕様のサビキ

 

予約はしていなかったので、かなづちで割ってもらったコマセも持って
総合的に情報を精査したところ???

 

実際のポイント

今日のポイントは以前来たことのあるポイントにしてみた。
いや、冒険できないタイプなのでw

 

よいしょ!っと荷物を積みかえて。

そう、仕掛けを変えてのリベンジといえよう。

ばくちょう、とはいかに?!

 

現地到着は15:00

同年代くらいの若手(周りのじい様達に比べて)の隣に入れてもらう。

アジ狙いだそうだ。

 

ポイントは前回爺様が僕の横で釣りまくっていた場所に。

 

仕掛け準備して何投か投げ入れる。
ビールもうまい!!

dav

時合いは?

しばらくして日が傾いてくるとウキが沈んだ。

安定のフグ。
後からわかるが、この港はかなりフグが多いw

 

そんなのを少し繰り返すと、次はウキの入りが真下にずん。

これはアジでしょう、
と思いながら巻くと案の定アジ。

 

やったぁ~

これ一息ついてからの撮影♪

お隣さんには棚はどれくらいと聞かれた。
(このときはヒロという単位を知らずw)

再度エサをこめて投げる。

 

初めての血抜き

待つ間、魚の絞め方を色々調べて血抜きをしてみた。

キッチンバサミを使っている。

dav

安物ではさびてしまうから。
奥様にプレゼントして買い替えるときにお古として再活用なんだけどw
バチンとよく切れます。

 

連続HIT

すぐにウキが沈む!!!

 

おいおいおいおい。
フグはいややでぇ~。

 

アジ!!!!

っていうのが繰り返される。

dav

楽しい。
ものすごく。

 

5匹くらい上げると少し余裕がでてくる。
それまで夢中w

 

地合が短いと調べてあったから。

そして周りは釣れていない。
ので少し恥ずかしい。

羨望の眼差し。

 

一人釣れる理由?

人が寄ってきたり、常連さんの取り巻きが指さしてたり。
こういう目立ち方は慣れていないし、自分が逆だったらそんなことしないしw

 

30分ほど釣れ続いた感じ。
一人勝ち。

パタリとアジが来なくなり、フグになった。

dav

(違う時のフグの画像w)

そこからまたフグw
どんな入れ替わり方しているのか海の中を見てみたい。

 

いやぁ~なんだ、サビキが良かったのか?

 

確かに周りはほぼ釣れていなかったのに、自分だけそこそこ釣れたのわ。

 

⇒ 閉店の釣り侍の爆釣サビキとほぼ同じ仕様のサビキ

ちょっとぉ~ これ、いいいんでない?
おいらだけいいの?

 

やっと嫁に自慢できる。
そしてアジの刺身が食べられる。

 

釣果のほどは?

 

シマアジ*1、アジ*18、フグ たくさん

 

23:00までアジングやら練習して帰宅の途に就いた。

捌いたことなかったので素人のおっさんのおろしw

今はそこそこできるようになったし、自分のアジ用の包丁まで買ってしまった。

釣りにはまるきっかけ

味は・・・・・たまらんうまかった。

 

臭みもなくぷりっぷり。
なんてこった。

これは完全にはまった。。。。

今まで食べてきた刺身とは全然違った。



荷物の移動に使用(どこでも使える)

アジを絞めるときに使用(さびないステンレスがコスパ)

おいらの定番(たぶん爆釣と同じメーカー、安いし)