釣りの趣味再開|スポーツカーを高額下取り査定しSUVに買換えた記録

くるま

釣りの趣味再開|スポーツカーを高額下取り査定しSUVに買換えた記録

釣りを再開するにあたり、結局移動手段はやはり車。
アクアラインを通って房総半島へ。

当初2013年頃は首都高の渋谷界隈もできていなかったので、皇居周辺を経由して外房まで4時間。
土日だとそれくらい片道かかったと記憶。

道中快適に釣り道具と過ごすべく。

 

簡単な車歴

新入社員

元は新入社員で田舎で33スカイラインGTS。

転職上京後

20代半ばで転職後、なぜかすぐ昇格して渋谷区でも駐車場3万だして借りれるようになって車購入。
レガシーGTBと乗り継いだ20代、懐かしい。

MINOLTA DIGITAL CAMERA

結婚後

某メーカーが好きで2005年に無理して新車でハッチバックに乗り始めた。

 

釣り再開時

同じメーカーで2台目、2シーターに乗っていた。

十分満足。

ただし、スポーツカーは座席が低い。
天井も低い。

高さのある荷物がつめない。
つりをするにはクーラーBOXも必要。

 

理想の姿へ

これはSUVにしてから朝マズ目、1戦交えた後、午前中休憩するときの荷物の荒れ具合の図w
空きスペースで寝る。

コマセバッカンも竿もねw
アウトドア偏向に伴い、車の趣向もかわるように。

痛感したわけ。

 

楽に釣りしたい、と思い立った

SUVがほしい。
ディーラーへの行脚がまた始まる。

ちょうど2013年には同じメーカーからちょうどよいコンパクトSUVが発売されるらしい。
もちろんチェック。

点検時に試乗車を借りた。

自宅の駐車場に入るサイズか。

なぜなら、奥様号もあり、2台停める必要があるから。
木を切る必要があるか?と思ったけど、なんとか大丈夫そう。

門扉もギリ閉まる。

 

2シーター、いくらで売れる?

持ち出しをいくら減らせるか???
必死であるw

まずは一括査定

結構人気で誰でも知っている2シーターらしい。
1社ずつ声をかけるのは面倒なので、とりあえずお決まりの一括査定でベースを把握する。

「査定1時間限定」で「各社1回指値」を指定すれば、1日で済む

便利な世の中だ。超有名なWEBメインの査定を選んだ。

➡ 無料で一括診断!カーセンサー

それを逸脱したところは当然強制退去。
有名買取のBigM・・・の営業は色々言って居残ろうとしたり、車で来るなと言っても車できた。
だから「いいからもう、帰れ」って強制退去してやった。
それ以降の数台売却の機会、BIGには声をかけることはない。

 

電話の来ない査定

アポ電話が迷惑なら、営業電話のない、WEB限定一括査定を活用。

1.2番に高い買取店が入札期日に表示される。

そこから商談なので、非常によい。

➡ 電話のない買取一括査定


奥さんの車はこちらにお世話になったことがある。
実際一括査定より10万程高かった。

色々進化してるのね、試さないと知らないことが数年の間にできている。
なんとか最大限満足のいく買取金額をひきだした。

このメーカーに乗り始めたのは、エンジンとミッションが好きだから。
2.0リットルのターボエンジンに、某トロニック。
2005年以来ずっとこの組み合わせ。

 

乗り換えてよかった点

そんなこんなで2014年。
車を2シーターからコンパクトSUVに乗り換えることになった。

任意保険が安くなった

固定費になる「任意保険」もかなり安いのを選べ、車両保険付きで年間2万は安くなったし。
これも一括比較なんだけどね。

スポーツカーとSUVでは同じメーカーでも値段は変わるのね。。。。
本体価格は下がったのにw

長さは4300とコンパクトだけど幅が1840あるのはコンパクトといえるのか?
でも、おいらは大きい車は好きになれない、空気運んでるみたいで不経済に感じてしまう。

どちらかというと小さい車が好き。

 

少しは洗車回数増えた

出ていく頻度が増えたから、釣りに。

昔から傷修復機能付きブリスだけでコーティングは充分、年2回季節の変わり目の洗車で結構持つ感じ。

正規D施工の他のは一度試した。
8万だして2年保証とかはいいけど、8万だからね。今は10枚以上する見積もりが出てくる。

というような2013-14年。
それを経て、5年目で乗り換えを検討することになるのだが。

車の買換え、おいらの下準備 まとめ

3・5・7・10年?に一回訪れる車の入替え、その時に行う恒例の儀式である。

昔はアナログで情報も少なかったけど、今や色々と調べて納得するのが一番重要だ。
個人でも自宅にいて何でもできるようになった。

 

売却一括査定で手元資金を確認

自分で試したラクチンな順番だ。
極力電話対応せずに、優良条件を絞り込んでくれることを第一に振り返った。

車売却の場合

➡ MOTA買取一括査定

まずはWEBのみで最大10社を比較、入札方式、査定終了の指定日時に1番手から連絡が来る。

 

バイク売却の場合

➡ 有名なバイク王

まずは簡単、無料WEB査定から!

 

ランニングコストをミニマムにしたい

入るべき保険費用の最安値を確認

➡ 無料の自動車保険一括見積もり

最短5分で、最大21社の自動車保険の見積もりが取れるので必携だ。

 

ガソリンカードで還元MAX化

昭和シェルのポンタ最強カード
・Ponta最強クラス!ポイントがポンポンたまる!

ENEOSカード
・毎月のカードご利用金額に応じ、 ガソリン軽油が、最大7円/ℓ引き!

出光クレジット「The Gold」
・いつでもガソリン軽油2円/L引き、灯油1円/L引き、カード利用額に応じて最大8円/L引き!

 

車検の費用の最安値を確認

➡ カーセンサーの車検費用一括見積もり

・近所の車検が安い順で把握できる

くるま

Posted by まぴこふん