トヨタIQ130G(ゴー)レザーPの所有レビュー|奥様の2台目のチョロQ

くるま

トヨタIQ130G(ゴー)レザーPの所有レビュー|奥様の2台目のチョロQ

おいらから言うとセカンドカーにあたる奥様のトヨタIQ1000G。

中古で買って7年程乗り回して、とある点検時に新しい相棒にIQ1300を紹介してもらった。

2018年にIQ1000から1300に乗り換えた
中古車買取一括査定で価格基準ができた

奥様はIQ1000の水上高原や小田原なんかの坂上りでの非力さが印象があったみたい。

もっと踏み込めば、もしくはギアを落とせば素直に登るんだけどね。

Left Caption

おくさま

難しいことは分からない!!

で、新しく我が家に来たIQ1300なのだがこれまためちゃくちゃかわいい相棒なのだ。

 

トヨタIQ1300に入れ替え

セカンドカーのIQ1300
ここで見つけた

2018年1月末に購入した ” IQ1300G レザーパッケージ グランブルー ” はこんな感じ。

😏正規D下取り車、走行1300キロ、2年落ち、CVT、フル装備、レザーP、キーレスエントリー

【2014年5月モデル】
2012年5月にマイナーチェンジを行い、バリエーションを整理すると同時に1.3リッターのCVT車全車に7速シーケンシャルシフトマチックを設定。

その後、2014年5月に新ネッツ店誕生10周年を記念して、チャネルカラーであるブルーを基調とした特別色を採用した特別仕様車「“レザーパッケージ・グランブルー”」を発売した。

トヨタIQの新車の本体価格一覧
出典『カーセンサーNet』

軽自動車より短くて、、、

Right Caption

まぴこふん

なんと180万オーバー?

基本的にはIQ1000と同じで、エンジン排気量が1300CC、とパワーアップしてる部分が違っている。

小さい軽い車に必要十分な排気量のエンジン、7速シーケンシャルシフトという感じになり、更にパワフル・キビキビ走るようになった。

最高出力(kW[PS]/rpm) 69[94]/6000
最高トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 118[12]/4400

2018年~大活躍、2023年現在も保有中。

 

外観

トヨタIQ1300のフロントマスク

1000CCよりもより意匠の凝った攻撃的な?フォグ付きバンパーに足回りホイールデザイン。
相変わらずとてもいい。

😜自画自賛でかっこいいw

 

インテリア

IQ1300インパネ

前車の1000に続きオートエアコン、CVT、ナビ、ETCのフル装備。

😜ハンドル太い
😜短い車とは思えない居心地の良さ

革張りのハンドルには重厚感があって操舵感も重めに設定されているので、車重890Kgという軽さとは思えない安心感を感じる。

 

装備

IQ1300のカーボン調シフトパネル
IQのカーボン調シフトパネル

後付けのおいらのいたずらに、ドラレコの他にもシフト回りのIQのカーボン調シフトパネルやシートベルトバンド、荷室用マットやフロアマットを後付け。

IQのラゲッジマット
IQのカスタムマットセット

後部座席は常に倒しっぱなし、ラゲッジシートIQのカスタムマットセットを敷いて完全に二人乗り仕様。

 

内装

IQ1300のレザーシート
IQのカスタムレザーシート

レザーシートはグレーベースでシックで結構いい。
もし気に入らなかったり擦れが出たりしたら後付けの市販品(IQ以外もある)でかっこいいカスタムレザーシートがあるのでそちらを検討してもいい。

😅収納は少ない

内装は必要最低限といった感じで、収納がドアポケットのみ。
車検証や保険証は、後部座席下の収納スペースに入れてるけど、たまにありかを忘れることがある。

😜オーディオは想像以上に良い音

確かこの後期型は座席面の高さも変えられる。

 

走行性能、乗り心地

全く文句なしの1300CCは身軽でとても速い。

街乗り

地下駐車場でFIAT500とIQ1300

奥様出先の某都会のfitnessの地下で、奥様が当初乗る候補だったfiat500と並ぶ、悪そうなチョロQ。

取り回しも凄くいいので狭い場所でもガンガン行ける。

始動時も駆け出し時も、エンジン音がとても勇ましく、1000とはずいぶん違うので運転していても面白い。登坂でも勇ましいエンジン音で元気に加速していく。

😜IQ1300はパワー充分

 外観の可愛さらしさに反比例する。

 

坂道

IQ1300のバックショット
ドラレコステッカー

車重も軽いので急な傾斜も踏めばグングン登るし余裕、急カーブも思った以上に突っ込んでいける安定感がある。
横から見なければ普通の長さの車だ。

 

高速道路

駐車場でのIQ1300

100Km巡航でゆったり走行できる。
走行車線中心の運転でも追い越しでも
、特に力不足は感じないのよ。

Left Caption

おくさま

まんぞくぅ

ホイールベースが短く足回りが硬めなので段差での衝撃は多少あるけど、運転していてとても楽しい。

できればはやりのクルコンやACCがあるといいよね。

 

燃費

IQ1300購入時のメーター

めちゃくちゃよくはない。期待しないでいると普通かな。

😏街乗り13キロ、高速18キロくらい

そしてタンクが30リットルなので比較的早く給油タイミングが来る感じ。

おいらの給油1回700キロ走れる2.0ターボ四駆比なので仕方ないかもしれない。

😅ディスプレイがしょぼい

燃料計のメモリも雑な感じは否めない。

 

中古価格

空港のパーキングのトヨタIQ1300

空港ターミナルに鎮座するチョロQ。

Right Caption

まぴこふん

ノーマル純正だけど威風堂々w

IQ全般、新車価格は広さに比べ高かった。

けど、中古車価格は少し安くなり、2021年前後から全体的に中古車全般の値段が上がってきている。

というのも、半導体不足での新車供給不足、ウクライナ情勢や海外での日本車やレア車人気なのが原因らしく、我がIQもレアな普通車として少し見直されているらしい。

アストンマーチンにもシグネットとしてOEM採用されるくらいだからEU圏(いずれEVになるが)を中心に一定数の需要はあるみたい。

税金の安い軽自動車でもなく、普段人を乗せることもないので自分専用としては贅沢な車。

 

メンテ記録

IQ1300インパネとオートエアコン

2018年から2台目の奥様の相棒のIQ1300。施してきたメンテナンス記録だ。

 

スマートキー電池交換

数年経過すると反応しなくなったので、自身で電池交換。安く簡単にできた。

 

タイヤ交換

IQ1300の7年目のタイヤ交換前のタイヤヒビ
交換作業込みの175/60R16 82Hブリヂストンタイヤ

新車から7年目くらいでタイヤのヒビが気になったので、奥様が交換。
ディラーでの割引キャンペーンだそうだ。おいらはタイヤ艶出し材をしながら、まだいいかな、と思っていたけどね。



ナンバー灯とポジションLEDの交換

IQのバックライトやポジションにLEDを導入
IQナンバー灯LEDライト

純正は薄暗いランプになるんで、IQポジションLEDの交換と、ナンバー灯バックランプの交換をやってみた。取り換えるだけでライトが白く明るくなり、簡単に引き締まる。

 

ドラレコ(前車から流用)

IQ1300のコムテックのドライブレコーダー
駐車監視付きドラレコ

人生、できるだけ頭や育ちの悪い人と交わりたくないんだけど、自宅外にでるとその辺にいるかもしれないリスクに対し駐車監視付きドラレコで証拠で固める必要がある。

そんな世の中になってしまって残念だけど、リスク管理は最大限にしておくべき。そしてそういうやつは大概財力はないんだよね。
だから自身を守る任意保険もきちんと無料の自動車保険一括見積もり最安値で最大限の保証をしておくべきなのだ。やられ損だけは避けて倍返ししておきたい。

 

専用フロアマット(前車から流用)

IQ1300の後付けフロアマット
IQ専用フロアマット

IQ専用フロアマットも格安でおしゃれなのが沢山あるので、16パターンから選べばオリジナルの車内に早変わりできるのだ。おいらのメインか―も同じところのを導入することで正規Dの半額で導入できている。

 

カーボン調パネル追加

IQ1300のカーボン調シフトパネル
IQのカーボン調シフトパネル

これがまた、質感向上には非常に効いているアイテムだ。シールで貼るだけなんだけど、熱で剥がれることもなくきっちり張り付ていくれている。純正のプラ状態は寂しいからIQのカーボン調シフトパネルのカーボン調のカスタムはさりげなくていいよね。

 

つや出し

経年劣化で外装のプラスチック部分やゴム部分が白く色あせてくるので艶出し材で拭いてあげる。

例えばボンネットと窓の間のプラスティク部分やルーフのゴム装着部分やワイパーの軸部分やバックカメラ部分。

色あせていたのが濃く艶々になる
のでたまに保湿してあげる感じ。

 

添加剤はワコーズ

ガソリン添加剤と、エンジンオイル添加剤

数年に1回だけど、アイドリングの雑味を無くす添加剤。2種類投入している。ふけあがりも良く、燃費も改善する。
たまに投入することで明らかに車の状態が変わるので面白い。

 

コーティングはブリスNEO

おいらの車でもよくコーティングを誘われる。高いと20万とかするんだけど、おいらの新車はずっとこれでメンテしている。

親水性で塗装面にも違和感なく長持ちしてくれるのでワックスとかなく、このコーティング剤ですべてが済んでしまうのがいい。年に2回くらいしかしない(しなくて済んでいる)洗車がとても楽ちん

 

IQ1300の今後のメンテナンス

短い普通自動車のIQ1300

奥様の車IQ1300なんだけど、自分の車よりかわいがっている気がするw

Right Caption

まぴこふん

奥と比べても、み、みじかいっ!!

でもバランスいいよね。
好きなんだよね、こういう不細工で可愛い車。ミニバンの半分の長さw

 

バッテリー交換予定

IQの交換バッテリー
IQの交換バッテリー

これはそろそろ交換しようとバッテリーだけ購入して交換待ち。バッテリーは新品だったけど2018年に我が家に来て、5年経っているからね。

ここでIQ適合バッテリーを購入すれば、近所で交換予約と引き取りまでやってもらえる。廃棄処理もここで対応可能。

正規Dでは持ち込みは対応していないので、うちは奥様が会員でもあるJAFの特典で無料対応してもらう予定。



 

現在価格の把握

たしか2014年くらいの車なので、9年近く経過することになる。

引き続き13年目を超えても乗るんだって、奥様。きっと次に同じような車が出ないと乗り続けるんだろうな、と思っている。

Left Caption

おくさま

だってかわいいもん

経年劣化

IQ買取査定金額の推移
無料査定買取価格はこちら

いずれ来る乗換のタイミングを計りながら無料査定で、常に現在価値を把握しておく必要がある。

 

自動車任意保険の見積

車両保険込みで最安値を実現して固定費を抑えるのは必須。昔からのお付き合いの日系保険だと年数万の差異が出てくるよ。

車両保険込みのIQの任意保険料
>>一番安い自動車保険はこちら

90万程度の一般車両保険込みの一番安い自動車保険一括見積で、なんと26,000円台を実現した。

セカンドカーのIQ1300
ここで見つけた

出来るだけ安く維持して、なるべく高く売るべく、常に価格動向は把握して一番いいタイミング・自己満足するタイミングでカーライフの維持費を見直していければと思う。

あ、次はおいらの複数ある車履歴を記録しておこうかな?
忘れる前に。。。

>>全国旅行支援を釣りに使う!!

>>ヤフープレミアム会員の損益分岐点

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

釣りSNSアングラーズ-釣果/魚釣り情報/潮見表の記録と検索

ANGLERS Inc.無料posted withアプリーチ

くるま

Posted by まぴこふん