20200223連休中日の伊東方面 その2 ルアー縛り、友人とのカマス・カサゴ釣行

伊豆, 釣行

スポンサーリンク

2/28金曜日、釣りに行こうと思っていた。

 

けど、前日木曜夜から気温が急激に下がった。

そしておいらの行きたいと思う外房内房のアジの釣果もさほど上がっていない。
知らないだけかもしれないが。。。。

釣果情報が無いと決心がつかん

ということで、一日株価を眺めて前半は終了してしまった。

 

一時は1000円近くも下がるというw

 

 

ひどいな。

mde

 

ダウは下髭でてるからそろそろか?!

追い銭して株数追加したのが吉と出るか凶と出るか?!

そんなにうまくいかないわな、素人だもん。

 

 

 

逆張りでこういう時に買えるのが一番儲かるらしいがw
もしくは売り建てでもう少し前に入れば両方頂けたかもしれない。

 

 

(週明け挿入。結果、まぐれ炸裂w)

 

 

DMM株は初心者向け口座を持つのは無料だ。

チャンスだよ、株価動くときは。
口座維持は無料だから準備しておくと、時流に乗り遅れない。
スマホでできるし。

 

敷居高い?
少額からお試しで始めたい人は、1株単位で株買える会社で口座ひらけば比較的踏み出しやすい。

例えば飛ぶ鳥を落とす勢いのユニクロ(ファーストリテイリング)やswitchで有名な任天堂とか。
普通の単位株で買うと、100株だと600万円強とか必要なんだだけど、
ネオモバなら、1株なら6万円ちょいからできる。

【SBIネオモバイル証券】

 

たまにはいっか、一日自宅でのんびりするのも。

 

 

 

前回連休釣行、夕まず目からの続き

 

 

昨年2019年の初めと違い、ここ伊豆方面のカマスの好調も耳に入らない。

そして我々の調査においてもカマス狙いの夕まず目。

mde

見事にまさかの不発を食らった。
あまり房総半島ではマズ目の不発に出くわすことはないが、こっち側は結構ある感じがする。

これは坊主まっしぐらパターンである。

 

保険のカサゴ狙いに走る


おいらが毎回この周辺のポイントに来るときにゲットできるフィッシュイーター。
ルアー縛りのお強い味方に会いに、
19時前、彼らがいる場所にポイントを移動。

mde

 

早速友人氏とランガン。

 

ここからのタックルはおいらが最近使い慣れている好きな奴。

 

ジャストエース ライトワインダー610TZ、白のブランクがおしゃれな奴。
ステラC2000S、PE0.3に、ご当地ジグ単2.5gから。

 

行くぜ。

mde

真っ暗、静か、波の音、水の音、自分の竿の音、まだ吹いている風の音。

このひと時がものすごく無になれて大好きだ。

 

自然を肌で感じる貴重な時間。
都会で働いていると感じることがない五感をフルに生かしての釣り。

 

いい。

 

 

 

猫が遊びに来る。
すりすりかわいいw

ごめんよ、まだ釣れてない。
伸びてるw

mde

初めての人の前で伸びすぎです。
リラックスしすぎや。

ポイントは幅約100メートル。

 

投げる。

 

明暗を攻める。

ライズを攻める、流れ込みを落としてみる。

楽しい。

 

風は西風から北風に変わった様で幾分ましになった。
大体2mくらいの実感で予報通りである。

 

釣れなくても楽しい。
負け惜しみ。

近ければ毎晩でも来ている。
実際23.4歳の若い時、田舎ではそうだった。

遠投、表層、中層、底、速く、遅く、アクション有無つけながら色々探る。

2戦2勝のこのポイント。

 

おかしい。

あたりがない。
どうしたもんか?カマス調査の保険のカサゴくんはお留守?

 

 

友人が何かを釣る

と色々試していると

30m程離れて打っていた友人氏が笑顔でこちらに小走り。

 

なにやらぶら下げている。

mde

なんと!!

本命カマスである!!

 

 

すごいやん、いるやん。

ということで記念撮影。

dav

どうやらケイムラの3gのジグ、中層引きでHITさせたらしい。

dav

いいサイズだ。

やったね!!!
さすが、である。

 

彼の地元は日本海側であるが、地元の爆釣の画像は頂くが、こちら都会側で釣っているところは見たことなかった。
小物以外はw

 

地元での釣果。
当たり前に送られてくる。
シロギスもカマスもシーバスもメバルもアジも、そして自分で魚の種類分からなかったサワラまでもw

そういう天然なところも含め大好きであるw

なぜか昔っから、B型の男子とはフィーリングあうのよ。
B型女子はめちゃキレイでも、さっぱり全く全然、ものすごく合わなくてだめなんだけどw

 

 

やるのぉ~。
素晴らしい。
5時間助手席に座っててくれただけのことはある。
ご褒美(^_-)-☆

 

 

いいなぁ。

そいえばフラッシュが光っっていたのはこれを使っていたのか。。。。


すぐさま群れを求めておいらも周囲に移動。
誰もいないからね。

 

投げる投げる投げる。

 

も、当たらず。
うーん、チャートやホワイト、ピンクやらワーム替えるも当りなし。

 

どこからか現れた小太りのランガン餌氏がカサゴを抜き上げ。
釣れてしょうがない、と会話して去っていったw

 

新兵器を投入する

時間は20時頃。

 

この際「エサ単」発動である。
クーラーに入っていたサバの切り身エサをジグ単につけて探り始めるw

 

落としてみる。
投げてみる。

おいしそうなサバの臭いだ。

dav

一度だけ当りがあったものらず。
針先がエサの皮目が被っていた。

 

 

急に風が強めに吹いてくる。

継続して北風で4m程の感じ。

 

やりにくい。
PEだし風にあおられてジグの感触が分からない。

 

そろそろ終わろうかな?二人とも翌日練習だしな。
結構あっさり。諦めがついた。

ということで21時すぎに納竿とした。

おいらは2020年2連続で丸禿丸坊主である。

まぁルアー縛りでカマスに拘ったのであきらめもつくし、道具への愛着もあるのでこれはこれでよいかなw

 

楽しめたので帰ろう

帰途、真鶴有料道路が偉い渋滞。
この時間でも。

 

来るときの絵。
まぁ3連休の中日だしね、仕方ないんだろう。

↑来るときに小田原や西湘経由でのろのろ5.5時間かかり、帰りは22時過ぎでも渋滞。

 

 

友人氏を送って帰宅は0時半。

帰りの絵w

渋滞ってのはなんて無駄な時間の使い方なんだ。
ありえん。

 

走行距離は273キロ。
ガソリンは平均燃費12.8キロ。

普段より約4キロも悪いし、4リットル600円も無駄に使ったことになる。

 

600円くらいって?

いや、おいら無駄な使い方はしたくないから。。。。。
むしろ、同じ結果を導く過程での最小コストは大好きだw

 

PL見過ぎ、仕事の職種柄か?!
めちゃめちゃ節約してお小遣いを増産しているわけだもの。

 

同じ楽しみをするにも不経済だ、土日の移動は。

伊豆方面に【土日祝日の一般的な休日には】足を運ぶことはできるだけ遠慮しよう、と誓った。
行くならやはり有休を取って、平日の夜移動onlyが確定した釣行であった。
地元の人も大変だろうね。。。

 

でも9月以来、いや、ちがうな、12月にも行ったw。
たまに行く友人氏との釣行は楽しかった。

 

釣果はルアーマンの友人氏が進呈してくれた。

dav

 

翌日、奥様が余裕のある時に作ってくれる最高に美味いおいらの弁当には

dav

 

 

 

大好物の ポークチャップ や 某有名鮭の塩焼き と ほうれん草ベーコン にブロッコリー に 紀州梅、

dav

わがまま言ってカマスも乗せてもらった。

 

 

おいらの好物ばかり!!!、最高に美味かった(^_-)-☆

友人氏、奥様、いつもありがとう(*^-^*)
ごちそうさま。

 

 

 

 

スポンサーリンク