20190920【昼1/2】東伊豆 伊東? カマス調査_夏休み

伊豆, 釣り

スポンサーリンク

19日木曜日から出撃。

 

20日金曜日の本来なら朝まず目から翌朝21日土曜日までやるつもりであった。

 

夏休み初日の19日、友人の誘いにのり釣り具店へ、その後ホッピーまで痛飲。
飲酒運転になるから6時間以内の出撃は自制。

 

 

20190920【昼1/2】東伊豆 伊東? カマス調査_夏休み

とうことで20日金曜日の午後出撃。

 


がらがら環八。

dav





途中昨日の店に大人買いしたエッグソフティーのガイドの不具合修理に1時間。

まぁ安い竿なので別にガイドの向きがゆがんでるのはいいけど
一応見せてみたらメーカー確認ということ。

別の大人買い同じ機種でハゼクラやろう。

 

 

 

とうことで気持ちよく渋滞のない高速を2時間。

遠いね、海まで。

sdr

地元だと10分だよ。

なんだかなー。

 

昼からなにやろ

 

いつもここに来るときはルアーしばりなんだけど、今回はエッグアームロンガーで穴釣りでもと思った。

mde

在庫ないだろうから、名機 極光テトラ!!


伝説のコロネット!!!
かわいい。

エサは昨年ここの近所のお店で買ったきびなご。
何回も冷凍解凍を重ねておる。

 

2パック新品、1つは使いかけ。
袋を開けて、エサ付けしよう。

 

 

くっつつつさぁぁぁ!!!!

 

めちゃめちゃ臭い。

誰しも若い時経験することある?外れの〇〇〇〇以上の腐ったにおい!?w
1回だけあったなぁw

 

なにかは想像しないでね。

 

 

生ものの腐ったにおいは強烈。

 

やはり魚も腐っていたら食べないのかな?
と試すもテトラの穴がびっちりで入れる穴がない。

dav

もう少し適当な仕事をしろよ、と。
根掛り2連発で戦意喪失。

 

 

ま、自分の目星のつけ方が悪いのだけどw

 

で、調べたところ腐ったエサはダメなんだそうだ。

 

 

 

で、自分でも後日試してみた。

 

そう、アジ釣りのコマセにキビナゴを刻んで入れた。

 

 

それまでのポツポツ当りが、ぱったり止まったw

偶然だろうけどね、もうしない。

 

 

夕まず目に向けて

ということでまだ早いだろうけど15時すぎには

ジグサビキとの二刀流も道具が多く厳しく、早々にカマス狙いに変更しランガン。

オリムピックの932Ft MLのシーバスロッド に サステイン3000XG に 1.0PE。



後で思ったけど周りももう1ランク2ランク落としたレベルのタックル。
エギングロッドかアジングロッドの少し強めのようだ。

 

 

本当ライトゲームなんやね。
おもしろそうだ。

 

常連さんの大きな声での会話を聞きながらリーリング。

 

 

朝から全く釣れていないらしい。
というか木曜日の日中だよ?

 

 

 

いい生活やね。

バイクでさっそうと登場の声とテンションの高いお兄ちゃんも含め、「昨日は」という会話。

 

 

毎日来てんかい!!
どうやって生計たててはるんだろう。

 

 

もちろんうらやましいんだけどね、リーマンからしたら。
われらが寝てる間に仕事してるのか、社長さんなんだろうw

きっと。


経費でしっかり落としてくれw

そう思うことにしている。

 

 

歩く、投げる、探る

 

dav

おいらは内側に扇形にキャスト。

 

 

足場が高いところは好きじゃない。
ジグサビキセット継続。

 

 

底まで落として「くいっくいっ」と。

 

 

932のアクションでは比較的重く、スポーツで鍛えているとはいえ手首に来る。

と、水面に引き上げる手前で魚影が反転。

 

 

と同時にヒット!!

 

 

 

細長いからカマス確定。

 

 

ばれるなよ。

強めのタックルなので丁寧に。

 

 

 

ひくひく。

いいねぇ。

 

 

 

でも魚体が細長いから思ったほど抵抗が少なくなった。

まさかの一番内側の場所でのHITで、周りは誰も釣れていないから目立たないように静かに地上に着地。

 

 

 

そんなに目立たなくていいのだ、自己満足できれば。
むしろ知られたくないw
いじわる???

dav

うれしい。

 

おいらはこの握り、好きなの。重さより。 てゆーか、重くないけどね。1800円程度だし。


ジグは18g前後かな、仕掛けは市販の3本針の下にジグがセットされているやつ。

 

思い起こせば

釣り人生、小学生で初めて釣った魚のカマスを再度数十年ぶりに「狙って」釣ることができた。
これがまずは釣り再開のリベンジの目標であった。


カマスのいる場所も知らず、シーズンも釣り方もナッシングからの20年ぶりくらいのリスタート。


 


リールは沢山あってももったいないので、エサもルアーも兼用で3000サイズに集約した。
スプールはPEとナイロンで2個用意。

 

 

こういうスプールのPEとナイロンのセットで4000、3000、C3000、C2000のサイズで回せるように。

 

手持ち少なくできればいいかな、と思いながらも。。。。。
結局散財するのだが。

 

 

たまらんのぉ~。
画像をとって仕事中の友人へLINE。

 

 

今度また一緒に行こうね。

この堤防、9月前半まではマズ目中心に50匹くらい釣れていたようだ。

今はちょうど群れが去り1週間くらいらしく、全然なので釣り人も少ない。

dav

夕まず目で7.8人。

おいらは混んでるところは嫌い。

と、投げ続けている。

 

 

その後また1匹!!

 

これまた恥ずかしいのでバケツへ即座にin。
ばちゃばちゃ暴れるから、みんなこっち見るw

 

 

やめてくれーーーー恥ずかしいw

 

急にそれを見て横に入られたりするの嫌いだしw

 

 

まぁ、針のかかりは小さい口に大きなフック、ともに上あごフックで口にかかり申し分なし。

 

 

 

意外と回収間際でのアクションがいいみたい。

気持ちいい。

 

 

 

もっとかかれば!!!
とさらに頑張る。

 

 

 

 

そしてしばらくして今度は沖の着底直後の1アクション後。

HIT!!!

 

 

 

カマスと引きが違うなーと思い寄せてくる。
サビキ部分の一番上についている!!

 

 

アジですやん!!!

 

 

抜き上げー。

手前で、ぽちゃん。。。。。

 

 

 

残念である。

ロッドが強すぎるのかなぁ~、安心感はあるんだけど、面白みがw

定番の仕掛け

ここの定番は


この組み合わせらしい。
下にはトリプルフックやブレードで誘うんだって。

ご当地仕掛けはなるほどだよね。


早速買ったさ。

なにやらカマスの歯にやられにくいワームなんだと。

で、周りも同じくらいのペースでさほど釣れていない。
1.2匹というところ。

 

 

最初から来ていた眼鏡白服装おじさん1人だけ釣れずに早々にリタイヤ。
どんまいです。

 

 

ここは暗くなるとみんな帰ってしまう。

 

常連がそうなんだから期待なしなんだろう。

mde

いっぱい釣れたらあげるけどねぇ、また今度ね。
それ、失敗〇〇〇〇のにおいするきびなごだよ?

 

これで2000円台。

昔から使っているバックパックは防水じゃないし。

3000円台。
これで身軽にランガンできる。


夜もやったけど、まずは昼間の釣果を

 

昼間はカマス2本だったので、違う道具に持ちかえて夜の釣りを試してみようとする。

dav

数日後アップする夜の部に続く。




実は物を買いすぎたw
5000円もらってうっぱらい、新しいものの原資にしよう(^_-)-☆

じゃないとやってらんないw


ここで使った道具達

スポンサーリンク