【江戸川放水路の駐車場まとめ】ハゼ釣り・ハゼクラ・潮干狩り

ポイント&備忘, 釣り

スポンサーリンク

江戸川での水遊び。

田舎の一級河川敷のレジャーとは違って、都心近くで土地もあまりない。

おいらは1時間、電車でかかるし、車で行く人はなかなか億劫になる。
駐車スペースの問題だ。

東西移動ならまだしも、公共交通機関の南北移動はルートが厳しい。

 

【江戸川放水路の格安駐車場】ハゼ釣り・ハゼクラ・潮干狩り

 

都心の憩いのハゼ釣り場のメッカ。
ハゼクランクもここから生まれた?!

そんなハゼの聖地。

 

ということで、近隣の駐車場を調べてみた。

 

 

無料もあれば有料もあれば予約可能もあれば。
満車回避、便利な世の中だ。

家族で水遊びにレジャーに自然に食育に。
コスパでいい趣味だと思うよ、水遊びに釣り。

ただ、違法駐車は取り締まられるからね、ゴミも含め、きちんとマナーを守ってレジャーを楽しみたい。

 

 

 

西側東京と東側千葉の両岸からのアプローチがある。

おいらの勝手なイメージでは東京側が混んでるイメージ。

 

 

江戸川西側(東西線妙典駅側)を攻めるには?

ちなみに河川敷のボート屋駐車場はボート利用、平日で3000円~が相場。

選択肢:A

ボート&駐車場で15時までで3000~3500円支払いするか。
イソメエサは別で500円。

ボート使わず、エサだけの購入も大丈夫なはず。

 

駐車場の件も含め、T遊船が親切で人気らしい。

 

 

選択肢:B

駐車場だけで時間無制限、色々ポイント探って無料~700円くらいで抑えるか

 

選択肢:C

電車でGO!!

dav

でもロッドや装備はコンパクトに。

dav


2000円くらいの延べ竿。

パックロッドや折りたたみクーラーにリュック。

 

河原地先河川敷運動広場等駐車場:無料

〒272-0101 千葉県市川市河原4−2

砂利敷きの無料の駐車場。
広いけど、近隣グラウンドで草野球する人の車で結構一杯になる。
また、下流のハゼポイントまでは多少歩く必要あり。

 

4月-11月‗5時-18時(ハゼ期間はこっちだね)
12月-3月‗8時-17時

 

 

ナビパーク 妙典第1 305006798

8台分ある。
24時間OKの時間貸し、川からも近い。

時間単価は以下より。

 

パラカ 市川市妙典第1 305125562

 

こちらは3台。
時間単価は以下より。

 

 

NPC24H妙典2丁目パーキング 305125566

 

こちらは9台。
時間単価は以下より。

 

 

妙典スーパー堤防自由広場駐車場

このMAPのもう少し左上の空いてるスペース。
1000円。
136台
4月〜11月 5:00〜18:00
12月〜3月 8:00〜17:00

最寄りのコンビニ

トイレやタオルや飲み物やバンドエイドや食べ物や。

 

ナビパーク 妙典第2 305001588

東西線の南から妙典公園の高架で行けるかもだけどね。

8台分、詳細は以下より。

 

地図で確認すれば、引き込み線路が邪魔している。

なので、近場だと必然的に上の4か所が便利である。

 

 

 

9月後半になると平凡なポイント新川でもいいサイズになってくる。

 

 

でもここは水門が開いている間だけが時合い。
水の動きが止まる。

で、干潮前後しか釣りにならない気がする。
満潮に近づくと締めるからね、門。
なぜなら、標高0m以下地帯。。。。

 

江戸川東側を攻めるには?

東西線だと原木中山駅からが最寄。

有名な渡船屋さんもあるけど、ここも駐車場はボート使用しないと利用できない。
3500円とか払うのも、ねぇ。。。。

ということで格安の民間駐車場を活用する。

 

グランメールパーキング

〒272-0014 千葉県市川市田尻2丁目11

予約しないと比較的満車になる。

予約は以下からできる。
1日510円とかだ。

⇒ MAPの駐車場詳細と予約検討:1

 

 

アークパーキング

〒272-0014 千葉県市川市田尻5丁目22


予約は以下からできる。
人気なので早めがいいかも。
1日410円。

⇒ MAPの駐車場詳細と予約検討:2

 

 

高谷3-13-3駐車場 310006385

原木中山の予約できる駐車場!!多数の教育施設まで徒歩圏内。
24時間で格安。

そして、ここは予約できる。

 

単価や詳細、予約は以下より。

⇒ 「原木中山」で検索して事前に予約


東側はアプローチが比較的難しいので人も少ない。

ここの駐車場は渡船屋の林遊船の近くなので堤防にも簡単に出れて便利。
なによりコスパ。

他にもおいら秘密の駐車場もあるけど、スタート時間が●時からだったりする。
平日なら最高の場所。

やはり気ままに時間制限のない釣りが好みだなぁ。

 

ハゼで持っていけば楽しめるアイテム

気ままにハゼクラ堪能にはバッチシ。

 

意外と牡蠣殻に持っていかれる

しもりうきが走るのが最高に楽しい。

これだけのミニマム道具、2000円程度あれば充分楽しめる釣り。
それがハゼ釣り。
何気にエイとかいるから、立ちこむならブーツがいい。
サンダルだと危ないし、ぶよにやられるよ。

ついでにホンビノス貝も。

9/22の釣果。
ナイスサイズ!!

イソメが余ったら次の利用できるよ。
塩イソメにして保管しよう。

 

一応内房北側でもハゼは釣れる。

スポンサーリンク