【中年ぶとりにコスパ最高】パンツ・スーツのお直し・リフォームサイト

生活

スポンサーリンク

自身178センチ60キロで比較的スタイルには自信を持っていた30代まで。

いまや40代であるのだが、過程においては卒煙というイベントがあった。

 

【中年ぶとり対策!!】WEBで完結、コスパなパンツお直し・リフォーム

 

もうかれこれ6年は吸っていない。

タバコをやめてお酒を飲むように

結果食べものがうまい。
そして飲むのが楽しい。

 

そんなお酒に強くなかったが、みんなとスポーツした後のお酒が最高。

 

 

という生活を2013年から続けていると

60キロが62キロ
64キロ66キロ
68キロ70キロ

とついに72キロまで。

 

毎年2キロ位増えてきた。

 

 

体重増加の結果

戦闘服でもあるスーツも毎年シーズンになると着れず。

 

 

でもね、氷河期世代。
捨てるのはもったいないのだよ。

 

めっちゃ洋服買ったけど、ここはお直ししてみようと。

 

お直し工房さんで何回もリフォームしている

シーズン変わると履けなくなったり、ぶかついたり、流行りが変わっていたり。
そんなときに利用している便利なお店。

 

 

裾幅詰めと渡り詰めが自然と同時にできる。
この同時にできる、というのが他にはないのだ、調べてみても。

 

最初試した感想は、

おいおいおい、いいやん。買い換えずに最新やん。

 

 

より分かりやすい伝え方

裾幅18センチに変更
膝幅30センチに変更(裾から30センチの部分)、というメモ書きをポケットに入れてあげる。

 

他にも、ウェスト出し、詰めもまとめて面倒見てもらっている。

2700円は安いと思うよ。

 

お直し工房での膝幅~裾幅を今風に

 

だんだん年齢を重ねると、もてたいとかかっこよくみせたい、
というより年齢相応の格好ができていればいいわけ。

カード作ればさらいお得。
場合によっては無料で済む。

 

ポイントで無料で修理でき、充分元獲れるからトータルで考えるとお得です。
おいらは、普段楽天カード使わないけど、このお直し店利用のためだけに作った。
それくらいコスパ抜群なわけ。

 

いい年してぼろぼろのスーツやかばん、靴だと貧乏くさいし、何のために働いているのかわからないし、ってのが自身のポリシーw

てな主観。

 

お直しできれいにまとめているつもり。

 




そして、シャツのサイズが合っているだけでイケて見えるから。
普通に。

スポンサーリンク