【オーダーシャツ6着購入レビュー】Solve(ソルブ)の4,980円シャツの評判・納期・コスパは?

生活

スポンサーリンク

【オーダーシャツ6着購入レビュー】Solve(ソルブ)の4,980円シャツの評判・納期・コスパは?

おいらはサラリーマン。
日本全国、税金を搾取されまくる数千万人のうちの一人である。

若い時はスーツメインに私服もセレクトショップで買っていた。
ビームスやシップス、トゥモローランドやエディフィス、アローズなんかが人気だった。



 

今は?知らんw

例にもれず、おいらも同僚、彼女、ひとりで、ふらりと新宿や銀座界隈によくお買い物に行ったものだ。

今は考えられないけどね。
人混み、超超超苦手w

 

今回はシャツである

シャツは体に合うのを選んでいた。

伊勢丹のオーダーで測ってもらったサイズをベースに、全身を大体把握していた。
(あ、セールの時の特売の時だけねw 普段の定価は無理よ、庶民なので(^_-)-)


首回り、肩幅、胴囲、袖丈、裄丈、袖周り、腕周り、背丈、腹回り。

色々あって慣れなくて、最初は覚えておくのが大変だった。

首元や襟や袖が汚れたシャツは清涼感がない。
シャツがサイズばっちりだと安いスーツでも見違えるから重要なツールである。

『値段ほどほどでも、スーツ関係はサイジングは大事』って、よく販売員に言われたよ。

 

オーダーシャツ再開のきっかけ

世帯を持ち、さほど洋服のブランドにも興味がわかなくなった昨今、シャツオーダーからも距離ができていた。

というのも体重変動があったからw
幸せ太り?飲みすぎ?


それとも自身も経験した卒煙による太り

いずれにしてもお直しが必要なサイジングに。

ということで、
最近おちついてきた体型で、久しぶりにオーダーを試してみようと思い立った。
元々ラケットスポーツの影響で腕の長さ、つまり裄丈が普通より2センチほど長い、というのもあった。


というのは言い訳で、細身の既製品のサイズが合いづらくなってきたからwww
そして、なぜなら 安い、出来のいい、おしゃれなオーダーサイトを見つけた  から。

いい感じにできるなら継続できればいいと思い試してみる。

 

どんなショップを見つけた?

4,980円綿100%の生地細部までオーダーできる。

▼シャツにストレッチ生地までもオーダーできる。

▼30日間お直しが無料でできる

 


出典:SOLVE公式サイト

なんとなんと、綿100%の細かく設定できるオーダーシャツが、なんと4980円なのだ。

ストレッチの背中の突っ張らないシャツも、自分のサイズでオーダーできてしまう。
失敗しないシャツをコンセプトに、高品質なオーダーシャツを提供するブランドだそうだ。

 

セールスポイントは?

値段が安い

シャツオーダーは4,980円から。
綿100%でオーダーでこの値段は驚き!!

生地の種類が多い

生地は100種類以上で、全部綿100%だ。
自分の経験での満足仕様の最安値は7,980円くらい。

高級シャツに使われる100番手双糸を使っている
ストレッチやフランネルなど生地が沢山ある。


シワにならない、「スーパーノンアイロン」の生地もあるので、

クリーニング150円×20日で、月3000円相当が要らなくなるかも???

しなやか、シャツを箱から出して1日ハンガーにかけておくととシワが伸びる。

 

ボタンや衿型のオプション対応無料

いくつかディテール変更するとオプション、+2000円、ってのが普通だもん。
そして膨れ上がって1万オーバーでした、みたいなねw
このようにデザインオプションは沢山ある!!!

 

納期は約3週間くらい

過去三回頼んだが、ざっっくり納期20日だ。
バーバリーなど有名ブランドの生地ファクトリーで縫製するんだと。

商品到着後30日以内なら無料のお直しサービス付き。
オーダーとしては当たり前だけどありがたいね。


出典:SOLVE公式サイト

購買層は?

40代男性を中心に、20~50代の男性。
以前は、オーダーって、少しお金に余裕のある人向けだったけど、今やこの値段で誰でも手を出せる価格になった。
綿100%の生地を、100種類以上の中から選べて、半額以下であるのだ。

 

早速ただのサラリーマンのおいらが試して、選んで作ってやろうではないか、と。

 

おいらのシャツ選びの鉄則

▼首回り:実測+1.5センチ
▼裄丈:JKTの袖丈+1センチでるように。
▼脇下胴囲、胴周りも慎重に。気に入った市販品を採寸すればいいよ。

178センチ68キロだとして
首回りは39.5センチ、裄丈86センチ、脇下胴囲54センチ、着丈74センチ、手首周り23センチにしている感じ。(他、詳細略)

そうすると腕周りがだぶ着くこともなく、綺麗なシルエットになるメーカー寸法で仕上げてくれる。

 

 

早速注文してみた


出典:SOLVE公式サイト

 

シンプルで分かりやすいホームページで、 簡単3ステップでオーダー完了なのである。

▼生地を選ぶ
▼ディテールを選ぶ
▼市販サイズを選ぶ

STEP1:生地を選ぶ

気に入った生地を選ぶ。


出典:SOLVE公式サイト

沢山種類があるので選ぶのが嬉しい悲鳴に。

 

STEP2:体裁を選ぶ


出典:SOLVE公式サイト

イメージでデザインをセレクトする。
分かりやすい。

 


出典:SOLVE公式サイト

 

ちなみに 背中側襟の高さは3.5センチ(高め、でクラシコイタリア的な?w十分満足) であった。

 

STEP3:サイズを選ぶ

サイズの指定方法は2種類から選べる。

▼直接入力(センチ入力)

▼市販サイズ(2XL・XL・Lみたいな)


出典:SOLVE公式サイト

なんと、仕事が細かい!!

全部位、指定できるのだよ。

オーダーの神髄、ダイレクト入力も可能。

 


出典:SOLVE公式サイト

 

 

STEP4:決済する

で、色々悩んで選んだら、もう、最終確認。

 


出典:SOLVE公式サイト

2枚決済、はやっ。

これはオーダーシャツ2枚分、送料込み、税込みのお値段ね。
2枚から送料無料である。

 

オーダーするのはそれだけw
順番に選んでいくだけなので、めちゃ簡単。

自分の今着用のシャツのサイズを入力すれば同じのができるよ。

 

今回の注文内容

最安値モデルがどんな品質レベルなのか把握すべく、あえて4,980円2枚でスタート。

3/9注文 ⇒ 3/19出荷の通知 ⇒ 3/27到着

 

 

ネクタイも重厚感のある質感が手に取るようにわかるもの。
安くてペラペラではない。


出典:SOLVE公式サイト

 

届いたので検品

2枚頼んで、意外なほど小さいサイズで届く。

意外とコンパクト

カッターのサイズ比。
包装もおいらには充分だ。

いい形

おもったより質感いいぞ、綿100%、4,980円。

伊勢丹やビームスで買うのと遜色ない。
3分の1で手に入る。

きちんと畳まれている

今回はあえて品質が良くわかる、4980円の綿100%の白にしてみた
色は同じで生地の種類違い。

白い生地でも立体感抜群

ボタン糸もばっちり。
ボタンも仕付け糸の色も、無料でブルーとかグレーとか選べるから次は色を変えてみよう。

ボタン意図も数種類パターンある

検品の結果、質感&コスパ、過去最高品質として合格である。
これならサイズぴったりのシャツが最安値で着れる。

 

満足したので後日、追加で2枚注文w

別の生地で『襟をボタンダウン、背面センタープリーツとダーツモデル』を注文。
届いたシャツは、、、、ベースはホワイトで生地違い。

年を取るとパリッとした白が多くなる

白がたくさんあるってことは品質で誤魔化しきかないからね。

なぜ白ばかりか?
色物は汗染みつくの嫌じゃん?
というのと汚れやすいから、安くてコスパでちゃんと見えるシャツが一番いいのだ。

こんな感じ。
センタープリーツとダーツの背中シェイプ。

少しづつ違うパーツで

指定したサイズ通りである。
同じ白でも全部生地が違うし、エリや背中の仕様が違う、見る人が見ればわかるやつ。

これも生地違い 見ればわかるちょいおしゃれ

うん、今回の2回分のオーダーのこの4着、全部1着4980円。
この生地で体に吸い付く感覚。
もし失敗しても、商品到着後30日以内ならお直し無料である。


満足。
いや大満足。

 

インプレとして。。。。

4,980円でオーダーで綿100%。
ディテールに追加料金もないので安心して自分のサイズで作れるのは最高だ。
だいたい化繊の生地が当たり前の値段なので、綿100%でこのコストは驚きの一言。

 

同じ価格帯でよくあるオーダーや市販の「化学繊維(ポリエステル混)の生地」はねぇ、汗臭くなるのだ。
おいらが臭い?そうかもw(週2回汗を出しているので、んなことないんだけどね)
でも気を使っている自分でも汗のにおいがするってことは、繊維に問題があるはずだ。

でもね、男は必ず臭うから注意が必要よ。

 

というので、綿100%が一番いい。

ビームスやアローズやトゥモローランドやエディフィスでは高くてアホらしくて買えなくなったw
リーマン歴十うん年のおっさんが気に入った。


シャツをきちんとするだけで、本当に見違えるから不思議だ。
特に、首回り、袖丈、胴囲の黄金バランスを探すのは楽しい。

そしておいらもそうだけど、スポーツやってて特殊体形の人も!
腕や首が太い、腕が長い、胸板が厚い、、、、、お腹がでてきた?!まで。

納期は約3週間、20日みておけばいい。

 

おいらの試した間違いのないWEB専門SHOP

同じ値段4,980円のシャツ。
市販品(左) と オーダー品(右)、どっちの見栄えがいい?


出典:SOLVE公式サイト

そういうことです。

いくら若くてさわやかでも、シャツがだぼだぼだ↓↓↓と台無しで勿体ないよ。


出典:SOLVE公式サイト


おいらはシャツ入れ替え中につき、追加注文w

ボタンの色も柄物もすこしいじってみた。
これも体型に吸い付く、1枚4,980円なので気兼ねなく。

ワイドカラーもいいぞ

温暖化によりシャツの露出が増えるビジネスシーン。
引退するまで、他で買うことはないと思う。

 

40代のおっさんでも少しマシに見える???

ジャケパンスタイルにマッチする、『インナーシャツ』もリリースした。

会社員のおいらの定番ブランド

ビジネスカジュアルがメインになる中、しがないサラリーマンのおいらが長年かけて試したコスパの記録であるw

参考:シャツは5000円オーダーのアイテム

洋服関係

意外とコスパで統一感だすのは難しかった、今までは。
色々見つけておちついたワードローブ。
セレクトショップの半額程度でこだわりが手に入る。

⇒横にスライド可能、利用した記録

洋服系 ビジカジ用途 利用した記録 いいところ

SOLVE

シャツオーダー

⇒購入記事はこちら

綿100%の生地が4,980円~のオーダーシャツ
➡自分の身体にピッタリ

➡生地100種類以上でストレッチ・フランネル素材も
➡ワイシャツ~カジュアルシャツまで種類豊富

✔Suit-Ya

パターンオーダー
(コート・スーツ・
パンツ・シャツ)

⇒購入記事はこちら

➡上から下まで全身自分の身体にフィットする
4,980円~のパターンオーダーシャツ
コート・JKT・ストレッチパンツの単品までオーダー

グリ─ンレーベル
ファッション
全般
 

↑詳しくはこちら
➡アローズの兄弟ブランド
➡20-30代若手ビジネスマン向けの取り扱い
➡男女問わずユニクロ並みの品揃え

➡多少値ごろ感はあるが専門ショップには劣るイメージ

⇒横にスライド可能、利用した記録

 

小物関係

服飾・小物系はいいものを長く使えるのが一番コスパ。
かといって高級であればいいというものでもない。

⇒横にスライド可能、利用した記録

服飾小物系 ビジカジ用途 利用した記録 いいところ

✔MORAL CODE

レザーアイテム
(靴・バック
・小物)

⇒購入記事はこちら

➡レザーの生産プロセス見直したのでコスパ
オフィスカジュアルにOKな大人な落ち着き
市場の6掛けの値ごろ感
➡オフィスの小物はここで綺麗目に揃う

✔HAYASHIGO

バック・小物
(ビジネス~
カジュアル)


↑詳しくはこちら
➡知る人ぞ知るジャパンブランド
➡明治23年(1890年)創業の鞄専門商社
➡FIVEWOODS
➡リュックからダレスバックまで大人なカバン多数

✔JINS

メガネ
(ビジネス~
カジュアル)

⇒購入記事はこちら

自宅から度入りメガネが注文できる
➡JINS-PC専用メガネ
➡音楽を奏でるBOSEメガネ

コスパでおしゃれで印象ががらりと変えられる

⇒横にスライド可能、利用した記録

 

メンテナンス関係

物はあっても、維持管理ができていないと台無し。
スーツ系の膝裏シワシワは、デニムじゃないんだし、いかにも仕事できなそうで、みっともない。

⇒横にスライド可能、利用した記録

維持全般 ビジカジ用途 利用した記録 いいところ



✔LACURI】
保管&
クリーニング

⇒購入記事はこちら

➡季節物衣料をクリーニングし預かってくれる
➡夏と冬で入れ替えるだけ

➡管理が完璧で虫に食われない
家のクローゼットが半分で済む

✔お直し工房

洋服お直し
全般

⇒購入記事はこちら
裾幅だけじゃなく、膝幅まで修正できる
➡出し・詰めが生地のある限り自由自在
➡仕上がりも過去何回も使っているがいい感じ
➡1か月ほどで出来上がり

✔クリーニングモンスター

クリーニング代
無料

⇒購入記事はこちら

初回10点までクリーニング代無料
➡重衣料だとすんごいお得
➡約2週間でできあがり
➡袋に入れて送るだけ、やり取りもすごく丁寧

⇒横にスライド可能、利用した記録

参考:オーダーJKTとシャツの組み合わせはここのアイテム