【話題の楽天モバイル導入】スマホ月額0円 無料で維持できる?!

生活

スポンサーリンク

民間企業は値下げで無くなる営業利益分を、新たに創出するための工夫をしなければいけない。

さぁ具体的には、
お店閉める? サービス適当にする? カバー地域にメリハリつける? 奨励金をやめる?

 

最近2021年5月の携帯動向

2020年12月のドコモのahamo(アハモ)に始まり、
携帯各社が立て続けに新料金プランを企画して、利用者の獲得競争が激化している。

おいらは、すでに何年も『格安携帯SIMフリー』だ。
なので、そんな論争、気にもしていなかった。

 

でも、そこに鳴り物入りで昔のボーダフォン買収ソフトバンクみたく突入してきたキャリアもどき、
『楽天モバイル』 が業界をかき回そうとしているようだ。

月間データ使用、1GBまでは無料なのだ。

 

⇒ 携帯スマホのお得ニュースでも話題沸騰

おいらも使ったことのあるフリーテルとか、いろいろな中規模格安事業者を取り込んだみたいね。
そしてiPhoneも販売。

 

おいらは今、

✔大手キャリア(ドコモ)
✔格安SIMフリー(UQモバイル)



を使用中である。

ここに 楽天モバイルが 『無料だから』追加された。

 

それぞれ実際に使用して感じたメリット・デメリットを備忘してみようかと。

 

おいらの移動体通信使用歴

昔は NTT移動通信網(株)だったような?

就職氷河期時代にもかかわらず、私大文系で不真面目に、練習用冷やかし就活で訪問した記憶がある。
断ったNTTにしろ、国策企業、今思えば勿体ないw
馬鹿だよね。

dav

▼90年代後半の大学時代
約2年 PHS(IDOとかパーソナルとかなにかは忘れた)

▼新社会人~中堅
約20年程 ドコモ
重複、約数年 会社ドコモ / フリーテル
重複、約数年 会社ドコモ / UQモバイル

▼見事なおっさんの今現在
会社ドコモ / UQモバイル / 楽天モバイル

 

携帯利用前提条件

おいらは、

✔普通の会社員
✔家では光のwifi
✔会社へは電車通勤
✔電車乗車時に使用、往復1日計50分程度(歩きスマホはしない)
✔LINE・株式・ブログ・インスタ・ツイッター・ニュース・画像撮影・対戦型将棋ゲーム等 用途がメイン
✔仕事中は(グレーゾーンだけど、一応)自由に触れる
✔動画はスマホでは基本的に見ない(細かくて見えないのだw)

 

これでここ数年、月に3GB超えたことはない、大体2~2.5GBくらいだ。

 

 

 

おっさんになり、節約のために「まずは固定費から見直そう」ということで、
タバコをやめ、住宅ローン借り換えをし、格安SIMへの乗り換えて いる。

 

月間 5万円(タバコ1.3万、ローン2.7万、携帯1万)は
削減できているんじゃない?

 

既に2回線持っているので、使わなければ費消の起きない楽天モバイルを試してみようかと。

 

我々にとってシンプルで分かりやすい。

基本的に毎月のデータ利用量で支払金額が決まるのだ。(税抜き)

✔ 1GBまで:0円/月
✔3GBまで:980円/月(普通の人なら、このゾーン)
✔20GBまで:1980円/月
✔20GB超過後:2980円/月

 

ちなみに
普通の生活していると、3GB行かないから、月額980円で済むことになる。

 

⇒ キャリア別の料金比較を詳しく

 


↑えらいポイントがついて持ち出しがほとんどない。

 

 

 ▼楽天回線エリア 

高速データ容量が、無制限 (県庁所在地はほぼこちら)

 

高速データ容量が、5GBまで(残念ながら山間部や超田舎)

5GBの容量を超えることは普通に生活していると、
よほどお時間が自由に使える人じゃない限り、ほぼないと思うけどね。

 

楽天モバイルのいい点・悪い点

ある意味、持たない理由は見当たらないんだけどねw

そして、期間限定で楽天モバイル自体、無料で使用できる。

 

 

 

⇒ 対象エリアを詳しく

 

開催中のキャンペーン

これ結構でかい。
前は先着300万人、1年料金無料だった(はず)。

楽天ポイントを支払いに使える

 

 

 

こんな人におすすめ

今まで1人8000円前後していたものが、

MAXで3000円以下、
MINで利用次第ではほぼ無料

になるんだから、これは変えないのは勿体ない。

下手したら1000円で済む。

 

おいらも20年使った携帯、代えてきたけど、当初愛着となくなることに不安のあったキャリアメール。

結局使わないし、以前から縛りのない範囲でどんどん安く変えていくのが一番コスパだった。
安くなるし、機種も最新になるしね。

 

 

おすすめの人1:自宅の固定費の見直しする人

自宅と同時に変えるのが一番コスパ。

自宅の光回線も安い。
しかも1年無料。

⇒ 1年無料はこちらからに限る

 

 

 

セットにして楽天ポイントと⇒ 年会費永年無料の楽天カードでポイントザクザク溜まっていくことになる。

1年無料だし、いいなぁ。

 

 

おすすめの人2:主婦・学生のメイン機に

iphone導入しても、機種代込み月4000円程度で済むことになる。

固定費が安いので、LINEやツイッターやインスタや軽くゲームするくらいなら楽天モバイルで充分。
上手くいけば無料の月もあるかもね。

⇒ 料金ガイドはこちら

おすすめの人3:社会人のサブ機に

出張頻度や情報探索頻度によるが、
サブ機で持つには使わなければ0円んだし、懐も痛まずちょうどいい

そして色々(LINEやSNSやメールや)アカウントも追加で持てることになる。

くれぐれも奥さんや彼女に隠して、いけないことに使っちゃっ、ダメよw

 

⇒ iphoneからAndroidまで、最新端末はたくさん

 

おいらの携帯料金

3台で月1680円。
まぁ会社支給のも込みだけど。

 

✔会社ドコモ:0円(無制限)
✔UQモバイル:ずーっと月額1,680円~(税別)(~3GB、通話従量)
✔楽天モバイル:0円(~1GB)

 

アカウントも3種類?!
他にも自宅・会社PCやデスクトップ・ノート・タブレットも併せると?!