20191006大磯・茅ヶ崎のサーフ釣行 シロギスを釣って食べたい

その他, 釣り

スポンサーリンク

10月初旬の記録。
そろそろハゼの季節も終焉か?

おいらの好きな千葉外房の河川でも釣果が上向き。
まぁハゼならわざわざ遠方に行かずとも、という位置づけになっておる。

 

今(10/28)、伊豆方面でカマスしてるはずw

 

ということで毎週の釣りw

 

10月と11月は永年勤続表彰で計10日の休みを有休とは別にとらないといけない。

一応10月と11月で5連休を2回取ることにした。

 

 

 

それぞれカマス調査とアジ調査で伊豆方面と外房方面に時間を使おうと思う。

 

ハゼの天ぷらを捕獲しに日曜日眠い目をこすり、最小限の装備と保険のノベ竿を準備。
ま、準備したりしてんのが一番楽しいんだけどね。

 

シロギスの天ぷら食べたい

と前日の練習の会話の中で、
ハゼではなく同じ白身でも急にシロギスの小気味いいひきと上品な白身を食べたくなったので、バイクで機動し突撃。

思い立ったら即行動。

素晴らしい。

 

途中お店によってイソメを購入。
保険でこれもw

さて、準備完了。

液漏れしない容器は必須。

某地大磯にて

これがまた気持ちいい。

海を眺めて座っているだけで和むやつ。

 

贅沢な時間。

 

 

当日は午後から北東の風が入り少し気温が下がる予想。

 

 

前日32度から24度になる。
環境気候の変化は釣りには大打撃。

これまた美しい。

 

急に変化すると魚も口を使わないことが多いんだよなぁ。

ぶんぶん投げる。

さびいてくる。

 

 

 

 

当たらない。

 

 

 

2時間程、午前中。

 

 

移動w

 

 

 

これがバイクのいいところ。
最大6社のバイク買取無料一括査定で買い替えたばかり。

 

某地茅ケ崎にて

 

ヘッドランドに来てみた。

 

 

穴もできるか?!

 

ここでもぶんぶん丸。

 

 

おりゃーーーーーーー

 

 

 

 

コココっ。

小気味いい当り♪

道具はヘビーなんだけどサイズはこんなw

というらしい。

 

 

もう少し大きいと嬉しいなぁ。

 

テレビやユーチューブとかで見るサイズはここでは出なかった。

 


記録的ミニマムw

近くではサーフィンを楽しもうとする人たち。

 

波がないw

というか田舎の波をいつもみていた自分からすると相模湾のこの辺りはサーフィンする場所じゃないような。。。

 

 

 

ま、余計なお世話だよね。

楽しめればいいね。

 

 

釣果のほどは

その後のぶんぶん丸はフグを追加。

結局キス*5、フグ*2とかだった。

 

 

 

という友人からのLINE報告を見て書き出した。

お疲れさまでした(^_-)-☆

 

本来なら某河川でクランク勝負のはずだったんだけどね、抜け駆けされたw

 

 

 

というか、前日練習して、その後午後にハゼ行って、翌日終日キスに付き合っていたら、

うちの家庭が壊れるw

 

家にいないんだもんw

 

 

また今度行きましょう(^_-)-☆

おいらはこんな軽装で(^^♪

 

ということで今は10/28月曜の朝まず目。

カマスぶんぶん。

 

結果は後日。

よろしくね♪

今日使った道具(とのこと)

イソメ保険でw

液漏れしない容器は必須。

液♪

持っていくとおまけしてくれる

スポンサーリンク