寝室テレビ買い替えどうする?|ブラビア・レグザ・ビエラ・アクオス?

生活

寝室テレビ買い替えどうする?|ブラビア・レグザ・ビエラ・アクオス?

寝室らしい寝室を整えて16年程?
自身身の回りにすべてのものがある『独り暮らし』に慣れていた。

別室どこでも同じことができないとストレスになる、ことが分かった。

 

寝室のテレビ

で、導入していた寝室のテレビ。

寝室でテレビを見込むことは、ほぼないのであるが、
寝落ちの時の情報入手、目覚ましや身支度での情報収集で日々定刻に稼働している。

 

パナソニックの19インチのHDD付きのコンパクトなやつ。

参考:HDD内臓テレビ

昔あったプラズマがビエラだったのと、HDDレコーダーがビエラなので、一応家にあるのはビエラだった。


15年戦士なので、コンセントの機嫌によってたまに電源がおちることが発生。
アイロン部屋で活躍しているチビワンセグと入れ替えることを元々考えていた。

参考:持ち運べるテレビ

 

改善したかった事

このビエラ、当時にしては高価でHDD内臓の優れものだった。
分厚いw

参考:HDD内臓テレビ

でも、

× 翌朝の目覚まし時間を『毎晩セット』しなければいけない

スマホやオフィス365に慣れると、特定条件定刻アラームやスイッチオンタイマーできない不便が気になるように。

寝落ち間際、意識朦朧としているときに、オンタイマーセット忘れへの対応が面倒に。
何も考えずに寝落ちしたい。
酒も減ったので質のいい睡眠がとれている。

 

探したポイント

今回は寝室のテレビなので、機能というより目的がはっきりしている。

ズバリ、3点

▼サイズは19~24インチで大きすぎないこと
オンタイマーが継続セットできること
▼ナショナルブランド(中身のOEMとは別、どうせ海外生産だろうし)

色々調べたけど、普通の人が品物選定するには難しい文言が並びすぎていてよくわからん。
マイナンバーもそうだけど、普通の年配の人はどんどん遅れていくだろうね。

なので、おいらの素人視点でw

 

欲しいサイズ

リビング程広くないので、サイズはコンパクトなものを希望。
ながらテレビで充分。
ということで19インチ~24インチサイズ。

大体こんなサイズ

19インチ:幅462×高さ300×奥行143ミリ
24インチ:幅521×高さ293×奥行143ミリ

横に6センチ違う感じ。

 

 

欲しいタイマーの内容

 ▼毎日セットしなきゃなタイプ 

✔パナソニック ビエラ

やはり、おいらのビエラは定刻設定できなかった。
そして説明書が長くわかりにくい。サイトの構成も古い。
ババを引いていたようだ。

 

 ▼定刻セットできるタイプ 

✔東芝 レグザ
✔ソニー ブラビア
✔シャープ アクオス

ビエラ以外、見事に定刻タイマーが使える。

 

欲しい値段

実売20,000円~35,000円程度
寝室テレビに機能を求めていないので、コスパとオンタイマーだけできれば充分

 

欲しい付加価値

参考:リビングのテレビ

付加価値は普通でいいかな。

これは寝室テレビには求めていないのが本音。
寝室が20畳くらいあるなら、

『60インチ以上で、画像が、裏番組が、機能が、音が』、とかあるかもだけど、それはリビングの今あるやつで充分。

⇒ 一応色々情報を調べてもみた

基本的な国産19インチの性能

これはキッチンやトイレや脱衣所で使っている2台ある10インチ程のやつ。
19インチは、これより2倍大きいサイズなのだ。

参考:防水のキッチン&お風呂テレビ

映像も途切れず、重宝している。

色々見てみると、国産の19インチの性能ほぼ同じなんだよね。

メーカー開発での投下コストが同じくらいだから、同じようなものが出来上がる。

画面サイズ 19インチ 画素数 1366×768
画質 ハイビジョン 録画機能 外付けHDD
寸法 410~x332~x163~
サイズは微妙に違う
重量 2.6~3.6kg

パナソニック・シャープ・東芝は基本同じで遜色なし。
ソニーはサイズが24インチ~

 

寝室テレビのまとめ

調べた結果、基本性能は大体どれも同じ。
販売価格が低くて大差ないので、ほぼ機能も同じ。

 

具体的には、

・LEDバックライト
・外付けHDD対応
・サイズも価格も同じくらい

 

国産主要メーカーの19インチ寝室テレビ、一覧にすると、

メーカー ブランド & 最安値 サイズ オンタイマー 市場価格 付加価値
【シャープ】
アクオス

✔ AQUOS
2T-C19AD-B

19V~ 定刻継続:〇 24,373円~

2018/8/ 2
LEDバックライトタイプ
録画機能
外付けHDD
【パナソニック】

ビエラ

✔ VIERA
TH-19G300

19V~ 定刻継続:× 26,392円~

2019/3/25 
裏番組録画機能
お部屋ジャンプリンク機能
低反射パネルで映り込みもなく目に優しい
外付けHDD
【ソニー】

ブラビア

✔ BRAVIA
KJ-24W450E

24V~ 定刻継続:〇 33,966円~

2017/8/22
ノイズの少ない映像再現する高画質技術採用
外付けHDD裏番組録画
クリアボイス機能
【東芝】

レグザ

✔ REGZA
19S22

19V~ 定刻継続:〇 21,779円~

2018/8/22
独自の高画質映像処理エンジン搭載
精細でクリアな映像を表示
番組表高速起動
外付けHDD

どれを選んでも外れはない。


どこにするかねぇ。

 

最後の必須条件

これはメーカーやブランド関係なく、販売店の選定。

▼そこそこ底値のお店
▼領収書に『ディスプレーモニター』と書いてもらえるお店

そう、
5年単位くらいでもらえる数年前の勤続褒賞の20万円の残りが9万程あり、それをあてがう。

 

なので、持ち出しはゼロ。
ついでにキーボードやマウス、録画用のHDDを購入しておいた。

記録:決算セールでお得購入

動画編集サクサクパソコンと悩んで「実」を取った感じ。
すでにデスクトップ1台あるからね。

 

ぽちり。。。。

 

翌日、早速品物が届いた

まずサイズ。
今のサイズ&当初検討の19サイズではなく、24サイズ。

きちんと梱包されて届く

 

レグザにした

参考:レグザ24S22

おいらんちビエラ一家(リビング、寝室、アイロン室、脱衣所、キッチンはビエラ)の異端児となる。
初の東芝のレグザである。

決めたポイントは『オンタイマー機能』、『みんなの口コミ』、『コスパ』だけ?

個人的には基本、寝室のテレビはタイマーが楽なら、なんでもよかったんだけどね。

 

比較する

大きくなるけど軽くなる

旧19インチと新24インチの単純比較。
軽くなることで地震の揺れがあっても多少ましになるか?

 

15年の進化、素人の感想

チャンネル設定して

それは、

▼細かいことは分からないけど、軽い。
 HDD搭載有り無しなので、旧型のビエラの方が当然重い。

▼画面のキメが細かくて、視野角が広い

コントローラーはビエラの方がボタンが大きく使いやすい。

タイマーは毎日セットしなおさなくてもいい

とっても便利。

 

参考:専用リモコン

設置後、毎朝何もしなくても月~金の定刻でタイマーオン、無事稼働。

 

今回はしばらく、これにお世話になることにした。

設置後にわかったこと

無事設置完了。
一応外付けHDDも。


結局、寝室ビエラの主な【買替理由1:タイマー、理由2:配線劣化】に対し、

『旧テレビの配線が安定しない』のでなく、『コンセントタップの1つが接触不良だった』
のが原因だったと、設置時に分かったwww

 

そう、つまり別に買い替えなくても良かったのかもw

国産主要メーカーの19インチ寝室テレビ。

メーカー ブランド & 最安値 サイズ オンタイマー 市場価格 付加価値
【シャープ】
アクオス

✔ AQUOS
2T-C19AD-B

19V~ 定刻継続:〇 24,373円~

2018/8/ 2
LEDバックライトタイプ
録画機能
外付けHDD
【パナソニック】

ビエラ

✔ VIERA
TH-19G300

19V~ 定刻継続:× 26,392円~

2019/3/25 
裏番組録画機能
お部屋ジャンプリンク機能
低反射パネルで映り込みもなく目に優しい
外付けHDD
【ソニー】

ブラビア

✔ BRAVIA
KJ-24W450E

24V~ 定刻継続:〇 33,966円~

2017/8/22
ノイズの少ない映像再現する高画質技術採用
外付けHDD裏番組録画
クリアボイス機能
【東芝】

レグザ

✔ REGZA
19S22

19V~ 定刻継続:〇 21,779円~

2018/8/22
独自の高画質映像処理エンジン搭載
精細でクリアな映像を表示
番組表高速起動
外付けHDD

どれを選んでも間違いはない。