ワインディングマシーンのインプレ|自動巻き時計に要?不要?

生活

ワインディングマシーンのインプレ|自動巻き時計に要?不要?

普通に腰高クローゼットの上に並べているだけだったおいらの時計たち。
改めて引っ張り出してみる。

オイパペ・エクスプローラーⅡ・IWCパイロットプティフランス

もういい年なんで、今後はこれで、時計は買うことない?
どうだろ。

Left Caption

おくさま

身体は一つだし。
まさか両腕にしないよね?
Right Caption

まぴこふん

うーーーーん。シチュエーションとか、なんたら、かんたら・・・・。
だって欲しいんだもん。

 

リザーブ時間

自動巻き時計は手巻きとは違い、
日常の動き、振動等によりゼンマイが自動で巻かれて動力が保たれる。

今は価格高騰しているみたいね

おいらの時計は ”48時間の動作リザーブ” が前提のものである。
実際それくらい動くかは不明だが、土日つけなければ止まっていることもあるので、まぁそんなもんだろう。

 

時計が止まる

普通、体には左右どちらかに一つ装着。
ケイスケホンダではないので、両腕に同時に装着することはない。

でも気分転換や趣味趣向や用途により何種類か増えてしまう。

2日つけないと困ること
▼毎回止まっている
▼時間あわせして、ゼンマイまくのが面倒
▼種類が増えた
▼歯車は止まるとギアにはよくない

うーん、手間だ。

 

安かったので買った

5本収納できる

ワインディングマシーンである。

常時、決まった時間での動作により、自動で時計をグリングリン回してくれて
自動でゼンマイ巻き上げしてくれる。

Left Caption

古くからの
ブルガリ先輩

え?お前持ってないの?
Right Caption

まぴこふん

腕をぶんぶん振ってれば充分っす。(2本までは)

時計好きのお金持ちの人は大体持っているらしいね。
おいらは庶民だけど真似してみた。

 

インプレ

意外と重厚なつくり

目立たないアイテムだけど、いいよ、これ。

 

音は皆無

ワインレッドに白の内装にした

モーターで動くわけだが、動作音は一切しない。
枕元においても違和感は感じないと思う。

 

ほこりもかぶらない

蓋つきなので、そのまま格納でもいい。

コレクションとしてのディスプレイでも使える。
玄関先とかリビングとか。

 

お好み時間を選べる

ずっと回転していなくても、ということで、タイミングを選べる。

背面つまみだ

ま、自由にセレクトできるよ。

 

よく言われるデメリット

一方で、メンテナンスなしでずっとマシーンで動かし続けるとギアの摩耗が進むらしい。
とはいえ、今まで常に1日おきにローテしていたので、動いている状態継続だった。
つまりマシーンで動き続けている状態だったわけだ。

さらにはおいらは、メンテとしてOHもするんだから、ギアの摩耗まではほぼ起きない、と思っている。

 

総評

1時間に20分くらい回るパターンとかね、選べる。
回転方向も自由だ。

今まで土日外すと一つ止まっていることがあった。
それが一切なくなる。

そしてほこりもかぶることなく、綺麗な状態で保管できる。
おいらのかったやつは5つまで格納できる。

3本自動巻きとして、日常外出1本装着、自宅保管で2本回転中、って算段。

自己満足炸裂。

Left Caption

おくさま

満足ならいいんじゃない?
幸せそうでw
Right Caption

まぴこふん

先輩にバカにされたしね。
ニヤニヤ(^_-)-☆

 

5000円程度だとコスパではないかな?

10年以内にオーバーホールはやるべきなんだって。